キラキラ川面と185系・夜中のトラ

キラキラ川面と185系・夜中のトラ

昨日とは打って変わって良い天気、朝から布団干しや洗濯で忙しかったです。

お昼前に家事を済ませて、まずは昨日も回送で蘇我方面に走っていったニュー なのはなの偵察、しかし今日は千マリでお休みのようでした。

それならと、185系の試運転を撮影しようと、千マリを見渡せる場所に行くことにしました。

あんまり電車がたまっていない千マリ、特急車両は遠いのでよく見えません。

空は青く、やっと秋らしくなってきましたが、来週また台風が来るらしい、雨はうれしいですが、風は・・・・

昨日も外房や内房のダイヤが乱れてましたもんね。

今日も風が強かったので、電車のダイヤがちょっと心配になり、遠くへは行きませんでした。

最近は人身事故も多くなってきたし・・・・・

で、試運転の185系ですが、今日も緑の185系でした。

185系千マリ通過

いつもはもうちょっと手前に217系が止まっているんですけど。

今日はスカスカの千マリ・・・・

ここで引き返してくる185系も撮影して、帰宅しようとしました。

しかし、検見川が近いので、鉄橋まで行き、午後もう一回やってくる185系を待つことにします。

鹿島貨物

まずは鹿島貨物。

順光側だと空が青くてきれいです。

京成の彼岸花はもう終わり。

それで、逆行ですが鉄橋の反対側に回ることにしました。

ススキと185系

堤防にはススキがいっぱい。

釣り人もいっぱい、みんな結構魚を釣り上げているようでした。

夕飯かな????

このススキを入れて185系を撮影、主役はススキですね。

千葉駅からの返しは順光で、ということで鉄橋の下を行ったり来たりしました。

ピンクの新京成

JRが順光なら京成は逆光。

ちょうどピンクの新京成が通過していきました。

185系が戻るまでに、120周年ヘッドマーク付きも通過してます。

一回出会うと、割と何度でも出会える感じ・・・

185系鉄橋通過

川幅が狭いので、編成が入らないのが玉に傷。

雲がうまく出てくれたので空を入れて。

今日の昼間の撮影はここまで。

帰宅して家事の続きをしていたら、今夜の夜の貨物に2127が運用されたとわかり、撮影に出かけました。

EF65-2127

証明が暗めなので、サックスブルーもくすみ気味。

貨物は短めですが、コンテナもタキもありました。

トラ

コンテナとタキの間にトラが・・・

川崎貨物駅常備とあります。

中はからでしたが、トラ付きなんてラッキー。

わざわざ夜に撮影に来たかいがありました。

これで、すべての撮影が終了、天気も良くて良かったです。