485系リゾートエクスプレスゆう・お座敷外房

485系リゾートエクスプレスゆう・お座敷外房

連休も後半戦、どこもかしこも大混雑で、しかも貨物もうやばかり・・・・

予定していた貨物の機関車がいきなり変更されていたので、今日は特に撮影に行く予定はしていませんでした。

しかし、今日はお座敷外房の初日、ということでまたまたリゾートエクスプレスゆうの撮影です。

お座敷内房の撮影では、蘇我から木更津まで鉄ちゃんの姿を一人も見かけませんでしたが、今日はそこここに人影が・・・

連休とはいえ、たいした臨時列車も走らないので、唯一の被写体がゆうだったということでしょうか????

外房なら、大原まで行っていすみ鉄道に乗ってということもあり得るのでしょうが、連休中は混雑するうえに、きっと一両編成で運用されるので、わざわざローカル線に立ち乗りしに行くのもなんだかなぁ・・・・

それで、今日はゆうだけ撮影して帰ってきました。

田んぼ

道らしい道も無い場所ですが、田んぼで作業していたお父さんに一声かけてから撮影体勢に入ります。

外房線なので、走るのは209系ばかり。

でも通過する209系を試し撮りしながら、ゆうの撮影場所を決めていきました。

お座敷外房

さすがに、苗が育ってきたため綺麗には映り込みませんでしたが、それでも何とか初夏らしい雰囲気にはなりました。

ゆうのカラーが地味なので、どう映るのか心配でしたが、なんとか田んぼの水面にも藤色が映り込みましたね。

ああ・・良かった。

これで今日の撮影予定は終了したので、道なき道を駅に向かって歩きます。

あとで気がついたのですが、靴がドロドロでした。

209系

他に撮影するものも無いので、あぜ道をのんびり歩いていると、道端に花を発見。

野の花と209系のツーショットを撮影してみました。

E257系

駅近くまでくると、駅のアナウンスが聞こえます。

耳を澄ませていると、特急と聞こえたので、高架が見える場所まで移動しました。

京葉線経由東京行きの特急わかしおです。

あの高架に沿った住宅街の道から外房線を撮影できるのですが、午前中は逆光。

一度高架を通過する外房線列車を撮影したいのですが、午後じゃないとだめみたいです。

あと連休3日、たまには家でのんびりしようかな・・・・