デコっぱち 485系 2連チャン

デコっぱち 485系 2連チャン

今日は、デコっぱち485系のニューなのはなと宴が外房線を走ったので、久しぶりに、外房線に撮影に行きました。

485系の通称はメットなんだそうですが、どう見てもデコっぱちにしか見えません。

せっかく外房に行くのだから、何か花でもないかと探しましたが、時期的に遅く、彼岸花は咲いてはいるものの、すでに色が褪せていました。

スポンサードリンク

電車の時間を間違えて、ニューなのはなが通過するわずか7、8分前に永田駅に着いたため、ニューなのはなは不本意ながら駅撮りになりました。

ニューなのはな

余計なものが一杯写っていますね、こういう構図は苦手です。

この電車は好きなんだけど、ニューなのはなというネーミングは、なんかどこかのサウナみたいな・・・

ニューなのはなには乗ったことがありますが、座席にもなり、座敷にもなりの便利な客車でした。

ニューなのはなを撮影してしまうと、次の宴が来るまで2時間以上空きますが、せっかく来たので、ここを通過する特急や快速、各停電車を撮影しながら、時間をつぶすことにしました。

257系

113系の撮影で、ずいぶんお世話になった道端の花、今回も使わせてもらいました。ここに、彼岸花の痕跡が・・・花は、茎からすべてきれいに切られていました。

それにしても、離れていてちょうどよかった257系の10両編成、長い長い。

209系

今では見慣れてしまった209系のヘッドマーク付き、この後、また千葉駅から戻って来ました。

217系

217系も走ります。ものすごい勢いのススキのため、車両の半分以上が隠れてしまいました。

233系

京葉線直通の233系も走ります。考えてみれば、横須賀線と京葉線の直通があるので、昼間に限っては、外房の上総一宮まで結構電車の本数があるんですね。

しかし、2時間も同じ場所をほっつき歩いていると、まるで怪しい人。

本当は、今日大多喜にキハ28が入庫するので、キハ28を見に行きたかったのですが、午後から用事があったので行けず、残念。

宴

駅前のパン屋さんで買って来たパンを食べたり、散歩中の人とおしゃべりして時間をつぶしていると、ようやく宴の時間です。

宴じゃ宴じゃというイメージの割に、地味なカラーリングの電車、華も地味でした。

とにかく、485系を2本撮影できてよかったよかった、天気が良ければもっとよかったです。

スポンサードリンク