うわばみくん と チーバくん

うわばみくん と チーバくん

今日は、特に何処へ行くという予定もなかったので、遅く起きて、久しぶりにゆっくり朝ごはんを食べました。

しかし、せっかくの日曜日なので、モノサクを通過する183系幕張車を撮影しようかなと、ゆるゆると支度をして出かけたのがすでに11時前、理想的な生活パターンですね。

モノサクを通過する成田行き特別列車が一本だけなので、線路際には人影もなく、駅近くの日当たりの良い撮影地に立って、183系を待ちます。

183系

伊東から成田へ向かう183系幕張車、伊東を何時に出たんだろう??

それにしても、毎年、はるばる県外から大勢の人が成田山にきますね。

鹿島貨物EF64

この183系は、成田でお客さんを降ろした後、酒々井駅にしばらく止まっているので、追いかけて酒々井に行こうかとも思いましたが、酒々井で止まり絵を撮影するより、もうしばらくここに立っていようと思っていたところ、鹿島貨物がやって来ました。

昨日と同じ単行、番号は1011でした。

さて、この後の予定は未定、色々考えた末、新京成の新年ヘッドマークと、総武各停のチーバくんラッピング電車を待つことにしました。

このまま、京成とJRがばっちり見える京成幕張本郷へ移動、いつくるかわからないHM付きとラッピング電車を、ひたすらホームで待ちます。

3500形

待っていると、京成の3000形の中に一編成だけ3500形が混じっていました。

このB51は、3500形か3300形が多いですね。

ダッペェ

JR側には、回送で255系のラッピング電車が入って来ました。

一番目立つのは、館山のゆるキャラ「ダッペェ」、千葉ゆるキャラ選手権では圧倒的な強さを誇るダッペェです。

8800形

次いでやって来たのが、新京成、今年の干支、うわばみくんこと巳年ヘッドマーク付きです。

うわばみくんのヘッドマーク付きを見たのは、これが初めて、昨年の辰年ヘッドマークとはうって変わってゆるい絵柄でした。

新年ヘッドマーク

緑のうわばみくんのドアップ、ヘビは嫌いじゃないんですね。

昔は素手でアオダイショウをとっ捕まえて、首に巻いたりしてあそんだものです。

この新京成のうわばみくんは、目の中に星があって、なんだか愛らしい・・・

さて、最後はチーバくんラッピングですが、これが、何度駅待ちしててもなかなか見られない、手ごわい相手です。

チーバくんラッピング

千葉~三鷹間を往復するので、一度見逃すと、4時間以上も待たないといけない、今日は1時間半待って、ようやく出会えました。

正面顔のチーバくんが目立つます。

これは三鷹行きだったので、この後、また、4時間から5時間は千葉に戻ってきません。

一編成だからな・・・せめて三編成くらいラッピングにしてくれるといいんだけど・・・・・

チーバくんを見送って、今日の撮影はおしまいです。

夕方になると風が冷たくなってきたので、急いで帰宅しました。