今日はさようなら・183系

今日はさようなら・183系

朝から空を見上げても、今日は晴れるのか雨降りなのか分かりません。

それに、昨日蘇我に入る予定だったEF66の36番が手前でうやになってしまい、情報が途切れてしまったため今日は何が来るのか分かりません。

それなら百聞は一見にしかずということで、まずは午前中に京葉線を走って来るEF66の偵察に行ってみました。

撮影場所まで行き、何度もサイトをチェックすると、今日はどうやら128番が来るらしいと分かったのですが、せっかく来たのでEF66 128番を撮影しておくことにしました。

EF66 128

情報通りの128番でした。

ということは、近々35番も来る可能性あり??確か6月6日に一度蘇我に入りましたけど、来てくれるなら撮影したいですね。

午前中はこのEF66だけで、他にめぼしい物はなし。

しかし今日は、昨日までリレーしおさい/リレーあやめとして運用された183系が大宮に回送されていきます。

午後は、回送される183系を撮影することにしました。

KD55 103

自宅を出たときは少し晴れ間も出ていたのに、蘇我に着くと、東の空が真っ暗・・・・

折よく、千葉市からお天気メールが届き、それを見て、線路際で撮影するのはあきらめました。

何でも雨が降るとか・・・降水確率は20パーセントだったのに。

黒雲に向かって京葉臨海のKD55が貨物を引っ張っていきます。

千葉貨物駅辺りはすでに雨が降っているかもしれませんね。

EF210 13

蘇我駅の上空にはまだ黒っぽい雲は到達してはいませんでしたけど、不穏な風が吹き始めました。

183系が到着するまでの間は、特急やら貨物やらを撮影、ちょうどEF210の13番が千葉機関区に向かって回送中です。

いつもは新鶴見機関区所属のEF210が来てますが、時々、蘇我にも岡山機関区のEF210が入って来るんですね。

183系

ぎりぎり雨の前に183系が到着しました。

昨日は団体幕でしたが、さすがに今日は回送幕ですね。

この正面の3本ライン入りは、特急こだまのカラーを継承しているのでしょうか???

2番線に滑り込むように入って来た183系は、千マリを出て外房線誉田駅まで行き、そこからUターンして蘇我駅から京葉線経由で武蔵野線へ入り大宮まで回送されます。

千マリからは武蔵野線へ入れなかったっけ???

183系

側面も回送、気になる最後尾は・・・・あれ団体。

千葉へ回送されて来た時と同じパターンです。

この車両は、もう幕が回らないのかもしれませんね。

それとも、ちょっと遊んでくれているのかも??

わずか1分間の停車なので、先頭まで走っても追いつけません。

京葉線車両が入って来ないことを祈って後追い撮影。

この直後、雨がすごい勢いで降り出してきました。

駅からずぶぬれ~と思ったら、雨を追いぬいて帰宅できました。

しかし、家の中に入って10分も経たずに雨が降ってきたので、ぎりぎりセーフ、危なかった・・・