今日も佐原でSLおいでよ銚子号

今日も佐原でSLおいでよ銚子号

雪が降ると、まず総武成田線は運休になるためSLおいでよ銚子号の試運転も無くなると予想、脱線させたら大変だから、十中八九うやになりそうです。

それなら雪の前に、もう一度試運転を撮影しようと佐原へゴー、今日は14時3分発に乗って帰りたかったので、駅構内で撮影しました。

水郷小見川間は相変わらずの人出だったようですが、佐原駅の人出はまあ普通、ゆっくりC61を撮影できました。

今日は駅撮りと決めていたのであまり動かず、ぐるっとC61を撮影した後は、近くに飛んできたイソヒヨドリを撮影したり、駅向かいにある美容院の窓にならんだマネキンの首を観察したりして時間をつぶしました。

DL

3番線ホームにはこんなシールが貼ってあります。

運転士用と手書きで書き足しているのがグッド。

SL

一方でSLシールはSLのイラスト付きでした。

佐原

佐原から先の成田線の駅名板は、新しいものに取り換えられました。

なんか日本風の色目、江戸紫でしょうか?

これはこれできれいですが、松岸駅の手書き看板も取り換えられてしまったかな・・・・・

C61

ホームは日当たりが良かったので、風が強くてもさほど寒くなく、ぽかぽかの中一時間強待ってようやくSLおいでよ銚子号が出発します。

水蒸気プシューが撮影したくて佐原駅で待機していたのですが、思ったより3番ホーム近くでプシューだったので、ちょっと遠目の絵になってしまいました。

C61

それでも、駅発進では必ず煙りを吐くので、一応SLらしい絵にはなります。

今日の難点は、風が強すぎて煙りがすぐに散ってしまったこと、もう少し弱風だったら、辺りが煙りで煙る感じになったのですが。

SLおいでよ銚子号

それから、今日のもうひとつの目的は、後追いでDE10を撮影することでした。

主役SLの影に隠れて目立たないDE10ですが、成田線をDE10が走ること自体めったにないことなので、これも貴重なシーンです。

無事SLおいでよ銚子号を見送って、順調に14次3分発千葉行きに乗ることができました。

ただし、14時4分発になっていましたけど。

そういえば、一度スイカを清算するために改札を出たとき、記念入場券を買い求める人の列ができていました。

記念入場券は、佐原駅発売分と銚子駅発売分の両方を買わないと、成田松岸線の全駅分が揃わないようになっていますね。

5駅分×140円で700円なので、台紙はサービス?ということになります。

あと1セット買っておこうかと思っているのですが、本番走行終了前までに売り切れてしまうかな??