残雪と寒風と成田団臨

残雪と寒風と成田団臨

雪が降った日からずっと気温が低い日が続いているため、あちこち雪が溶けずに残っています。

朝から北風全開、日陰に入ると、氷点下並みの寒さでした。こんなに寒くても、団臨電車は走ります。

今日は、珍しいトリオが我孫子口から成田へ入るので、ホッカイロ4個をポケットにつっ込み、風邪薬を持って出かけました。

四街道に近づくにつれ、残雪で白くなっている田んぼが目立つようになります。

やはり、少し北に上がると、気温がぐっと下がるようです。雪の日の撮影には、この辺りが最適地なのですが、とにかく寒い!

もっと成田に近づいて行くと、所々、雪が残っていて、線路が白くなっていました。

231系

我孫子線沿線も、日陰はまだ真っ白、ブーツの底に雪が着くと、とたんに足が冷えてきます。

この231系を撮影する直前、カメラの設定を変えていることに気がついて、慌てて設定を元通りに直そうとしたのですが、指が冷えて操作がスムーズにできない・・・・

しかも、前日、ちょっとだけ撮影したデータがCFに残っていて、さらにフォルダーをいくつか作っていたため、それも消さないと・・・・

最初の653系がやって来る直前まで、一心不乱に設定をやり直していました。

653系

今日はパーシモン、柿色の653系、パーシモンと聞くと、ゴルフのウッドを思い出しますね。

そういえば、この色は、常磐線で乗ったことがありました。

カメラの設定が間に合って、653系を撮影は出来ましたが、この後、一時間空くんです。

それがものすごく辛かった・・・

183系

行ったり来たり、して体を温めていると、お次は、183系あずさ色幕張車、今年はよくこの色に会います。

183系も雪の中に立って撮影、電車の中はあったかいだろうなと、ちょっとだけうらやましかったりして・・・

485系

今日の我孫子口のトリは、485系宴。

なんとも言えない色です。

撮影し終わって、ここから駅へ移動するのですが、駅近くに和菓子屋さんがあり、2度立ち寄ったことがあります。

しかし、毎回店の中が無人で、声をかけても誰も出て来てくれないので、結局いつも何も買わず、で、今日は寄りませんでした。

下総松崎から成田駅に戻ると、千葉口から来ている183系10両編成が、1番線に停車しているはずです。

撮影時間は4分、成田駅に着くと、すぐに2番線ホームへ。

183系

先頭車まで行く時間はないので、最後尾から撮影、長すぎ・・・

屋根に雪を積んでました。

もう、寒くてしょうがないので、この後は何処にも立ち寄らずに、快速に乗って帰宅、電車の中が暖かくて、ようやく指先の感覚が戻った感じでした。

183系

途中、酒々井駅の停留線に止まっていた183系田町車8両を窓から撮影、10両編成は、佐倉にいました。

今日の鉄撮のモデル料は、JRの乗車料金と、駅自販機の缶コーヒー2本分だけ。

JRだと、グッズがないもので・・・・

今日は色々な車両を撮影させてもらったのに、安いモデル料になってしまいました。