新発田発・舞浜行き 485系 NO.DO.KA その他もろもろ

新発田発・舞浜行き 485系 NO.DO.KA その他もろもろ

今日は485系NO.DO.KAが千葉にやって来るというので、ハズお勧めの撮影スポットへ。

風は強かったけれども、ホームの上は灼熱地獄、今週と来週の猛暑を乗り切れば、少しは涼しくなるのでしょうか????

撮影はというと、毎度の205系や209系や貨物を撮りながら、ひたすら485系がやって来るのを待ち続けるだけ・・・・

3両編成ということで、少しばかり構図に不安はあったものの、なんとか撮影できたようです。

NO.DO.KAがやって来る前に、武蔵野線といえばこれ!の205系を撮影。

初めての駅だったので、ちょっと勝手がわからず、どこでシャッターを切ろうかと悩んだ感じです。

205系

なんだか短い205系メルヘンになってしまいましたけど、東京行きだったので、しばらく戻らないため、撮影できたのはこれ一本だけでした。

行き先表示がLEDでなくて良かった・・・・

209系

なんだかんだと色々やって来る武蔵野線。

209系武蔵野カラーも到着しました。

武蔵野線209系はものすごい久しぶりの再会、前に見かけたのがいつだったのか思い出せません。

ま、でも209系なんですけどね。

テープが剥がれてなくて良かった・・・・

EF210 122

貨物も来ましたよ・・・桃太郎ばっかしですけど。

大宮方面へは千葉機関区から出て来たEF65が走っていきました。

さて、そろそろNO.DO.KAのお出ましの時間。

485 系 NO.DO.KA

予定時刻に通過しました。

この485系は旧姓じゃなくて旧名シルフィード、2001年にカーペット車両に変更され、名前もNO.DO.KAに変わりました。

シルフィードの頃は2等客車でしたが、NO.DO.KAに変わった時に3等客車へ格下げ、どうしてなんだか知りませんけど。

1時間待って、この1度だけの撮影じゃ、あまりにもあっけないので、舞浜でお客さんを降ろして、東京駅から回送されてくるNO.DO.KAを京葉線で待つことにしました。

485系 NO.DO.KA

千ケヨへ回送されるNO.DO.KAですが、やっぱり短い。

前後ろの全面ガラスには車内が見えないようにシールが貼ってありました。

この後、22時ごろに舞浜へお客さんをお迎え、新発田まで戻ります。

日本列島を横断して、せっかくTDLまで来たのですから、天気も悪くなかったし、花火もパレードも楽しめていれば良いですね。

今日の目的はこれにて終了でしたが、時間があったので、蘇我へ向かうことにしました。

EH200 901

蘇我での目当てはブルーサンダー。

今日はEH200-901の試作機が、タキを牽いて来てくれました。

ブルサンのロゴと稲妻のイラストがないので、さっぱりした感じです。

そして蘇我を後にして一旦帰宅。

ちょっとだけクールダウンしてから、今度は総武本線へ出かけることにしました。

久しぶりに183系が走るので、適当な場所で撮影します。

183系

183系の幕張車が通過。

四街道、佐倉方面は雨が降ったようで、水たまりが出来ていました。

それにしても、さすがに午後18時30分近くにもなると暗~い。

通過電車を撮影できるぎりぎりのシャッタースピードだったので、あまり引きつけるとブレブレ。

踏切の明かりを期待していたのに、明かりは点いていませんでした。

今日の撮影はこれでおしまい。

明日はやっぱり貨物かな・・・・・