最後の房総半島 リゾートやまどり走る

最後の房総半島 リゾートやまどり走る

昨日のニュースでは晴天という予報だったにもかかわらず、朝から天気が悪くて、しかも食糧難になりそうなくらい冷蔵庫が空っぽだったため、午前中はお買いもの中心でした。

ちょっとだけ薄日が差し込んだり、またどんよりと曇ったり、安定しない天気なので、すっきりとした気分でどこかに出かける気もせず、今日は最後のリゾートやまどり房総半島疾走を撮影すべく竹岡に向かいました。

何故竹岡かと言えば、特に理由は無く、晴天だったら海と電車が一緒に撮影できるロケーションですが、今日は曇天、でも他に良いロケーションを思いつかなかったので、最初に決めた竹岡に行くことにしました。

257系

さざなみとして運用された257系松本車、浜金谷を出発する時刻を見て、もしや竹岡で安房鴨川行きとすれ違うのでは?と心配していたら、その通りになりました。

内房線の特急にも乗った事はありますが、竹岡に停車したかどうかうろ覚え、竹岡に停車するんですね。

257系

後ろはドア付き、257系はやっぱりドア付きの顔じゃないと257系という気がしません。

来週も内房線にやって来るようですが、来週の撮影は微妙・・・・

でも内房線を走るのは珍しいので、一応撮影車両の候補にはなっています。

リゾートやまどり

しばらくトンビの喧嘩を眺めていたら、リゾートやまどりがやって来ました。

次回運用はあるのか、ないのか??

くまげらの2度めは無かったし、やまどりもこれを最後に房総運用はないかもしれないですね。

鳥車両の運用はどれも一回きりか・・・・

通過中、よく目を凝らして車内を見ていると、どの車両も満席状態。

乗り心地はとってもいいので、帰りはわかしおも選択できますよと言われても、やっぱりやまどりを選んでしまいました。

皆タンタンメンを食べて来たのでしょうか??お店によってかなり味が違うので、毎回食べ比べるのが楽しみな勝浦タンタンメンです。

さて、竹岡の駅で撮影したおかげで、今日はこの後すぐにやって来る千葉行きの各停に乗ることができました。

209系

この電車を逃すと、次は一時間後になってしまいますから。

昨日のように、183系でも来てくれれば待つかいもありますが、今日はリゾートやまどりの後は特に何もなし。

電車は春休みのせいか、いつもより混雑気味、特に佐貫町では家族連れが多く乗って来ました。

やまどり追っかけは一応今日で終わり、次回は竹岡穴めぐりか九重穴めぐりでもしたいです。