東船橋から ハロー・グッドバイ

東船橋から ハロー・グッドバイ

今日の検測車の返却時間を間違えたため、朝方ちょっとバタバタしましたが、勝田返却が午後遅くだとわかってちょっとのんびり。

昨日は、小湊鉄道が一日限りのヘッドマークを付けて走っていたのに、全くのノーマークだったため、撮影できず。

近頃、イベントや通過時間をきちんと確認しないで、うろ覚えのまま撮影に行ったりするので、電車やらなんやらを色々見逃すことが多くなりました。

これではいかんと、E491系検測車の返却時間と、485系宴の車庫入れの時間をばっちり記憶、のはずでしたが、現地に着くと、やっぱり忘れてしまいました。

今日の午後からは雹だ、雷だと天気予報で散々言われたので、タオルと傘を持って行きましたが、日が燦々と降り注ぐ好天。

天気が崩れる気配は微塵もありません。

結局、傘は運んだだけでしたね。

NEX

東船橋の有名?撮影地。

先客は、お孫さんに電車を見せに来ていたおばあちゃんでした。

この近くには学校がいくつかあって、子供たちの元気な声が響きます。

最近は、学校から聞こえてくる音がうるさいという苦情があり、マイクを使わないで朝礼をすることもあるとか。

うるさいと苦情を言う人も、その人が学校に通っていた時代には、校長先生や教頭先生が朝礼でマイクを使って挨拶していたはずですけどね。

E491系Easti-E

そんなこんなで、しばらく世間話に花を咲かせましたが、そろそろお孫さんがおねむなので、二人は帰りました。

それから撮影場所を決められずにうろうろしていたら、E491系が登場、まだ5分は時間があると思っていたので、慌てました。

意外にも、頻繁にやって来る検測車ですが、撮影は失敗ばかりのような気がします。

検測車にグッドバイしてすぐに、小学生の男の子達のグループがやってきて、手際良くカメラやビデオをスタンバイしていきます。

聞けば、485系宴の回送を撮影に来たとか、仲良しグループでワイワイとしていました。

485系宴

色々話しているうちに、ずいぶんとしっかりしていて、しかもよく躾けが出来ていると分かりました。

雑談に夢中になっていると、遠くに特徴のある宴のヘッドライトが見えてきます。

皆急いで撮影、う~ん、小学生に負けてる・・・・・

今日出会った男の子達は、みんな小学生にしてすでに大人顔負けの知識豊富なこと、聞いていて感心しきりでした。

あの男の子達の中から、将来、運転士さんが誕生するかもと想像すると、ちょっと楽しみになりますね。

いや、本当に誰か運転士さんにならないかな・・・・

一時間以上、みんなで鉄道の話をしてから、子供たちは元気に自転車で帰宅。

また、どこかで会いたいですね。

183系

帰りは幕張本郷で京成に乗り換えたのたのですが、JRのホーム横に183系が停車していました。

明日は房総を走る183系ですが、この編成かどうか分かりません。

あとの一編成は幕張駅側に停車、津田沼側の歩道橋の真下に停車していた211系は長野に行ってしまったようでした。

次回のジョイフルトレインは、習志野運輸区側で撮影したいです。