655系 変顔 なごみでなごめん

655系 変顔 なごみでなごめん

今朝、千マリに置かれていた211系が配送されたのですが、ちょっと遅れてしまい見れず・・・・

先日撮影した千マリの211系が、最後の姿になりました。

それで、今日は655系なごみが房総に来るので、半日なごみデー、なごみは、武蔵野線経由で京葉線へ、蘇我から外房線の誉田へ行き、誉田からUターンして千葉駅へ、総武線で千マリに回送される予定です。

というわけで、最近何かと足を運んでいるいつもの港へ。

今日は船がずらっと並んでいたため、ちょっと撮影場所を変更しました。

655系なごみ

なごみが京葉線を走るのも珍しかろうと、三脚を立てて待っていたのですが、お昼休みが終わった頃で、自転車で船へ戻る船員さん達に遭遇、ちらちら見られました。

暑い日でしたが、港は風が良く通って涼しかったです。

目当てのなごみはというと、京葉線を徐行状態でゆっくりゆっくり走って来ました。

655系なごみ

ちょうど順行なので、車体が光ります、だけど街灯がちょっと・・・・

そういえば、なごみツァーって、ちょっと値段が高めに設定されているんですよね。

京葉線通過のなごみを撮影した後は、蘇我に行こうか、検見川に行こうかと迷いましたが、電車と徒歩の時間を考えると、もっと近場じゃないと間に合わないと判明。

松波陸橋でも良いのですが、内房線外房線から出てくる電車はイマイチ写りが良くないので徐外です。

場所を決めないままカメラを持って自宅を出て、なんとなく千葉駅に向かいました。

655系なごみ

本千葉から来るなら、内房外房どちらのホームにも入線できますが、幸い、内房線は両方ともふさがっていたので、外房線ホームで待つことにしました。

なごみが入って来ると、電車待ちの人達がコンパクトデジやスマホカメラを持って接近、自分も接近、やっぱり変な顔してますね。

なんか笑えます・・・・・

655系なごみ

なごみが千葉へやって来るのも久しぶりって感じです。

正面から見ると、どうしてもなごみと目が合ってしまう、ワイパーがちょうどまゆ毛のように見えますしね。

およそ6分間千葉駅に停車して、幕張に向かいました。

それにしても、車体が鏡のごとく磨きあげられているので、まるで環境マッピングされたようです。

655系なごみ

なごみが6番線を出発した頃、総武線側にNEXが入って来たので、あのNEXの赤いラインが映り込みました。

しかし、テールランプが点灯していると、まるで白目をむいているように見えたりして・・・・充血してますよぉ。

ちょっとがちゃ目の変顔なごみはゆっくりと幕張へ回送されていきました。

なごみが行ってしまうと、すぐに7番線の信号が黄色に変わり、貨物通過のアナウンスがは聞こえてきます。

鹿島貨物EF65

これも撮影しようと思っていた鹿島貨物のEF65、今日は2096番です。

長ーい貨物を牽いていく鹿島貨物のEF65 2096番を見送り、今日の撮影は終了しました。

明日は大型の甲種配送があるのですが、ちょっと遠いし、すごい人だろうから止めようかな・・・・・

カバー付きだと車体が見えないし、さあどうしようかと一晩考えます。