瞳キラキラ655系 本千葉撮影記

瞳キラキラ655系 本千葉撮影記

昨日の好天とは打って変わって今日は曇り空、しかも段々肌寒くなってくるしで、昼間は家でのんびり状態でした。

たまりにたまった録画を見ながら、夕方撮影に出かける場所を物色。

しかし、このお天気じゃいつ雨が降り出すかわからないし、雨が降らなくても光量不足のためにISO感度がどーんと上がること間違いなしなので、遠出はせずに手短に済ませることにしました。

晴れてるうちにE6甲種配送の撮影に行けばよかったのでしょうが、大宮方面の撮影地は情報不足のため場所を決められず、次回の甲種配送まで待つことにしました。

それで、今日は夕方に本千葉駅へ、快速を停車させるためにホームを増設したので、電車を降りてから歩く歩く。

EF210桃太郎

209系ばかり通過するので、あきてちょっと横を見たら、京葉線をEF210桃太郎がコンテナを牽いて通過中。

そういえば、今日はEF66が一機も来なかったようですが、予定では明日はEF66が来るみたいですね。

255系

209系に217系に・・・内房線と外房線両方の電車が来るので、本数は多いのですが、なにせバラエティーに乏しいのが難点です。

しかし、ついに来たといっても255系ですけどね、新宿行きでした。

3300形

この辺りまで並行して走っている京成電鉄千原線は3300形が通過、今日はこの3300形だけであとは3000形ばかりでつまんない。

そろそろ紫陽花と京成を撮影しないといけないです。

EF652037

貨物の時刻表を覚えていなかったので、ちょっと嬉しい誤算の貨物EF65です。

蘇我から来たこのEF65は、大幅にホームからはみ出して本千葉駅で停車しました。

そういう運行予定なのか、それとも信号が赤だったせいなのか分かりませんが、その気になったらコキに飛び移れそうな距離で停車。

数分後、ガッタンとすごい音を立てて発進、ゆっくり千葉方面へ坂を下って行きました。

183系

これもノーマークだった183系幕張車。

183系が通過するはずなのは知っていましたが、時間をはっきり覚えていなかったので、出会えてよかったです。

それに、修学旅行幕でしたしね。

修学旅行というと、小学校も中学校も高校も貸切電車かバスでした。

一般の車両に大勢の学生が乗り込むとうるさくて迷惑なので、貸切が良いですね。

乗っている方も、気を使わずにすみます。

さぁ、そろそろ今日のほんちゃん。

655系なごみ

出た、の655系なごみ。

塗装がガンメタっぽいので、光の加減で色が変化しますね。

つり目のカピバラのようだとか・・・・

どちらかというと、馬面ですよね。

馬面といえば、数学の教師が馬面でしたっけ・・・・

今日はこれでおしまい、それにしても655系なごみは日の丸旗を付けていないと人気がないんですね。