連休最後の485系 と 謎の飛行物体

連休最後の485系 と 謎の飛行物体

ゴールデンウィークが終わって、身体はお疲れ気味、暑くなったり涼しくなったりの繰り返しで、なんだか調子が狂いっぱなし。

今年こそ家でのんびり過ごそうと思った連休ですが、近場とはいえ、やはり連日外出し、最後の最後まで房総に来た485系を追いました。

最後の485系は外房線、485系を待って田んぼの中に立っていたら、水面を渡って吹く風の冷たいこと・・・・・・これがだめ押しになって風邪をひいたようです。

外房線の永田駅に向かう途中、電車の待ち時間の間に、蘇我駅に回送で入って来たニューなのはなを撮影しました。

485系ニューなのはな

ありゃ、ラッピングが剥がされている・・・・連休前日、千マリで見かけたニューなのはなは、まだラッピング電車でしたけどね。

駅長犬だけは剥がさずに残しておけば良いのになと思います。

ニューなのはなを見送って、外房線に乗りこんでみると、意外に電車は空いていました。

連休最終日なので、皆早めに帰宅したのかもしれません。

209系

この日はとにかく風が強くて、せっかくの水面もさざなみがたちまくったため、全然電車の姿が映り込みませんでした。

その代りきれいな夕焼け、この時間帯に485系が通過してくれればよかったのですが、通過時間はまだまだ先です。

257系

257系もピッカピカ、こうして電車を撮影している間、ずっと自分のまわりをツバメが飛んでいました。

そのツバメを撮影しようと思って、民家のほうへ 歩いて行くと、地元の方から声を掛けられてしばらくおしゃべり。

こんなに風が強くて肌寒い日でも、田んぼの手入れは休めないようでした。

そんなこんなで時間はどんどん過ぎていき、太陽は山の向こうに隠れてしまい、辺りは薄暗くなってきます。

早く来い来い485系と、歩き回って身体を温めていると、ようやく本納駅方面に明かりが見えてきました。

485系リゾートエクスプレスゆう

お座敷外房の485系リゾートエクスプレスゆう、もっと近づけばよかったかも・・・・

手前の踏切に自動車と人がいたため、ずっと引いて撮影しました。

もしかしたら、車体に光があたってくれるのではと期待していましたが、やっぱり午後6時を過ぎていたため、なんだか暗ーい感じの絵で終わってしまいましたね。

がっくしして機材を手に持ったまま永田駅に戻り、千葉行きの電車をまちます。

ホームで待っていると、本納駅の方の空に4つのライトが並んで見えました。

この辺りを通過する飛行機は、本納駅に向かって立つと、左手側から右手側に向かって、南東から北西へ飛びます。

なので、本納駅から永田駅方面へ、北から南にまっすぐ飛んでくる飛行機は珍しいため、もしや軍用機かとおもって、レンズのキャップを外してカメラを構えた瞬間、4つ並んだ光が消えてなくなりました。

音もせず、上空を通過した気配もなく忽然と消えたライトを、しばらく空を見上げて探しましたがとうとう見つかりませんでした。

う~ん・・・・釈然としないまま帰宅してこの話をしたら、飛行機だと言われましたけど。

なんかすっきりしません。

485系宴

連休中には、485系宴も房総に来ていました。

これは京葉線に回送で入って来た宴、233系と並んでくれました。

485系の中では、宴が一番デコっぱちかな???

これは連休最終日より2日前の撮影です。

京葉線233系

現在、京葉線にはこんなラッピング電車が運行中。

コープみらいのラッピングで、コープみらいはいくつかの生協が合併してできたものですね。

重たいものを買う時には、玄関先まで運んでくれて便利なので利用してます。