木更津行き183系と貨物色々 蘇我の昼と夜

木更津行き183系と貨物色々 蘇我の昼と夜

昨日、流鉄流山線へ2000形なの花のラストランを撮影しに行く前に、内房線をたて続けに走る485系や183系を撮影するために蘇我へ行ってきました。

183系の行き先はどれも木更津、アウトレットにお客さんを運ぶのでしょうか。

最近、車で1時間以内の場所にアウトレットが次々と出来たので、おかげ様で普段混まない道がドン混み・・・・・

連休中は車で出かけられませんね。

たて続けの特別電車を撮影する前に、ちょっと千葉機関区を覗いてみたらEF64の1040番が入っていました。

鹿島貨物にEF64が来なくなって久しいのですが、蘇我には朝1本だけEF64が入っています。

このEF64を気にしつつ、なんだか季節外れのように寒い中、目の前を通過していく特別電車を待っていました。

485系宴

2時間強で合計4本の特別電車が通過するので、とにかく蘇我駅方面を見ていないといけない、まずはお座敷内房の485系宴が通過します。

デコっぱち宴、運転席の窓が大きいので、運転士さんは外が良く見えそうですね。

この宴が通過して次の183系が通過する前に、EF64が出発してしまいました。

そして次の183系あずさ色・・・・

209系

見事に209系イチゴに被られました。

でも、183系あずさ色はもう一本通過するので、ここはあきらめるしかありません。

183系あずさ色

今度はすっきり撮影、この183系あずさ色幕張車は、ここしばらく2編成とも千マリに止まっていましたね。

183系国鉄色

最後は国鉄色183系、今は大宮車になっていますが、以前は田町車でした。

183系の所属は全部大宮に変更されたのかな???

この後1時間待てば、183系2編成が一旦千マリへ入るので、その回送を撮影できて、しかもEF66も撮影できるという特典付きでしたが、なの花が気になったので、一路松戸へ向かいました。

流鉄の撮影から戻って休憩していると、蘇我にいるわというメールが来たので、片付けたカメラをまた出してきて再び蘇我へ。

京葉臨海KD

京葉臨海の機関車がEF66のための荷物を運んできていました。

この後すぐにEF66が来て荷物と連結、全て手際よく準備が進みます。

EF66115

で、やっぱりこれからという場面で209系が登場します。

今日のEF66は115番、サメが出発する前に209系は出発してくれましたけど。

定刻通りに出発するサメを見送ったら、今日最後の目玉。

KD重連

桃太郎が牽くコキを運んできたKDが、サメの荷物を運んできたKDと繋がって重連になり京葉臨海車両区へ帰るわけですが・・・・

ここでもまたまた209系が登場・・・・・

今日はことごとく209系に視界をふさがれます。

でも、209系が短かったおかげでKDの連結は何とか見ることができました。

改札外の自由通路の片側にはアクリル板と網が取り付けられたうえ、浜野方面はただ今工事中で視界ゼロ状態、連結の時に209系が8両とか10両でなくて良かったです。

このKD重連をホーム以外の場所で撮影するのはもう無理なので撮影はここまで。

蘇我~松戸~蘇我移動の長い一日がようやく終わりました。