駅長犬と 115系 おさんぽ川越号

駅長犬と 115系 おさんぽ川越号

昨年183系に乗って楽しんだ、ぐるっとちば北総号が、今年は485系ニューなのはなの使用に変更されました。

「ニューなのはな」は、ただ今キャンペーン中につき、ラッピング仕様になっています。

今日は、まず、このぐるっとちば北総号のニューなのはなをモノサクで撮影し、ニューなのはなを追いかけ、追い越して、佐原まで行くことにしました。

今日のぐるっとちば北総号は、成田で止まり、その後、佐原で止まり、銚子で折り返すと、八日市場で止まり、最後は成東で止まって戻って来ます。

昨年参加した時は、止まった駅ごとに、様々な催しやおもてなしがあったり、色々なお土産をもらったりして、一日楽しく過ごしたことを思い出しました。

ニューなのはな

この車体カラーは、なのはなのイメージとはちょっと違うような気もしますが、青空にしっかり映えるきれいな色です。

午前中は雲もなく、しっかり順光で撮影できました。

駅長犬

物井で乗った電車は、成田でニューなのはなを追い越し、佐原には先に到着。

ニューなのはなが入線する時間までに、小堀屋さんでお蕎麦を食べ、馬場本店で味醂を買い、急いで駅に戻りました。

駅に戻った時には、すでに、ぐるっとちば北総号のおもてなしは終了していましたが、駅長犬を発見。

この後、駅長犬はしっかりポーズをとってくれたのですが、その場所が日陰だったので、写真はちょっと・・・

なので、まったり歩く駅長犬のアップをどうぞ。

EF64

ホームでニューなのはなを撮影していると、鹿島貨物EF64の1019番がきました。

この1019番は、昨日モノサクでも目撃、鹿島に戻って来ましたね。

貨物を見送り、一通りニューなのはなを撮影すると、ほとんどトンボ返り状態で千葉へ帰りました。

今朝、撮影しそこなった、おさんぽ川越号の115系を、京葉線の新習志野で撮影するためです。

そういえば、千葉へ戻る途中、酒々井辺りで吹雪に・・・・佐倉辺りで小降り、物井ではほとんど降っていませんでしたが、またまた不安定な天気になってしまいました。

幸い、千葉駅に雨雪が降った形跡はなし、ほっとしましたね。

このまま新習志野へ向かうためには、外房線か内房線で蘇我に出て、京葉線に乗り換えというのが正攻法です。

しかし、乗り換えの時間を考慮すると、バスかモノレールで千葉みなと駅に出た方が、時間がかなり短縮されるため、直接千葉みなと駅に行くことにします。

新習志野は、各停しか停車せず、しかも、各停のほとんどが海浜幕張駅始発の時間帯、時間的に千葉みなと駅に直接出て正解でした。

115系

新習志野駅に着くと、すでに先客があちこちに。

入線してくる115系は立ち位置が良くなかったので撮影できませんでしたが、しばらく停車していた115系は、人と人の間から撮影できました。

ふっと熱気に気がついて周りを見ると、50人以上の鉄ちゃんが・・・・・

115系が千葉に、しかも京葉線を走ることはほとんどないので、鉄ファンが集まるのもわかりますね。

115系

約20分間新習志野駅に停車した115系は、ファンに見送られて出発していきました。

この115系の姿を見ると、大好きだった113系を思いだします。

115系は、また2月に来るので、再度撮影に挑戦・・・かな???