夕陽と485系リゾートやまどり回送

夕陽と485系リゾートやまどり回送

経済の記事を読むと、やはり今年はリセッションになるかも・・・・

日本企業の価値というのは、21世紀初頭から落ち始め、今では世界のトップ50にも入れないくらいになりました。

他国で開発された技術を応用して良い物を作って売るという時代は終わったのかも。

昭和ではサル真似と言われてました。

すでに、独自の特許を持ったり、機動力があり、長期展望をもてる企業の一人勝ち・・・

そうでないと未来はないかもですね。

なんでこんなに日本企業がおかしくなったのかというと、経営者の頭の中がまだ昭和だから。

どこの国でも学歴フィルターは存在しますが、日本は極端で、大学の名前で採用しているんだとか。

昭和では、出身地などでもフィルターをかけられてて、伸びる芽も摘まれてました。

採用については正解はなさそうですが、フィルターを変えるという手もあります。

あるフィルターをかけると、意外に有名国公立大がほとんどが落ちるという・・・・・

そういうフィルターだって存在します。

さて、我孫子方面がすごく混雑した日、こちらはのんびりと、485 系やまどりの回送撮影に向かいました。

E233系と485系リゾートやまどり

房総半島をぐるっと回るツアーのため、今日は送り込みの回送。

微妙な蘇我駅入線でしたが、何とか撮影できました。

誉田で折り返してくるやまどりを、別の場所でもう一度撮影するため移動します。

E257系新宿さざなみ

時間が時間なので、開けた場所を選びました。

セットアップしたら、すぐに通過したE257系新宿さざなみ。

E217系

夕陽に照らされるE217系。

夕陽

そろそろ夕陽が隠れてしまいそうです。

やまどりの通過まではあと少し。

485系リゾートやまどり回送

485系リゾートやまどりが千マリへ回送されました。

あんまり夕陽の恩恵は受けませんでしたね、残念。

これでほぼ撮影は終わり。

千葉駅経由で帰宅します。

3500形更新車

帰る途中、京成の踏切が鳴ったのでカメラを待っていると、3500形更新車が通過していきました。

これで終わり。

最近やたら寒がりになったと思ったら、昔はカイロを必ずもっていたんですね。

これからは使い捨てカイロを持って出よう・・・・・