185系潮干狩り団臨 DE10 EF64単機とDE10-1704蘇我ロンチキ工臨

185系潮干狩り団臨 DE10 EF64単機とDE10-1704蘇我ロンチキ工臨

少し前の話になりますが、ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅に住んでいた猫のおさむが亡くなりました。

ブラッシングが好きで、ブラシを見るとトコトコやってきてクルンとお腹を見せた姿がかわいかったです。

駅長などの役職を貰うこともなく、ただ那珂湊駅に住み着いてかわいがられていた猫でした。

役職を与えられると、色々ストレスもあるだろうからというひたちなか海浜鉄道の皆さんの配慮ですね。

おさむは記念撮影だお出迎えだとかいう煩わしさもなく、自由にすごしていたと思います。

でも、駅に列車が到着すると、たいていホームにいましたけど。

おさむに会える楽しみが無くなって、残念です。

さて、忙しくて全く更新できず、なので、まずは先週の土曜日の分から。

毎年、木更津へは潮干狩り号が何本か走りますが、昨年の貝毒の件もあって今年は本数が少ないのかも。

この日は185系が木更津へ。

185系往路

とっても天気が悪くって、寝坊もしたので内房線へ出かける事も出来ず。

近所の京葉線の跨線橋で往路の185系を撮影。

E257系回送

185系を待っている間、ずっと新湊の信号所にとまっていたE257系の回送が降りてきました。

この中線を使う電車は一日何本あるんだか。

早朝の貨物も信号所で一旦停止するので、この中線を使って降りてきますね。

DE10-1603単機回送

午後になり、前日の銚子工臨の仕事を終えて、木更津へ戻るDE10-1603を千葉駅で。

すっきりしない天気の一日でした。

185系復路

すっきりしないまま雨が降りだしてきましたが、185系が戻ってくるので、今度はホームで。

潮干狩りはどうだったんでしょうか。

ちょっと肌寒かったかも。

電車の中は楽しそうな雰囲気でした。

この日の撮影はここまで。

EF64-1022

翌日は日曜日。

鹿島貨物は単機でしたが、久しぶりのEF64-1022だったのでプチ撮影。

EF64-1022単機

早朝出かければ単機ではないんですが、起きられない・・・・

また来てねということで、この日はこれだけでした。

DE10-1704蘇我ロンチキ工臨

翌日の夜は、この週3回施行された千葉向け工臨の第一弾、DE10-1704蘇我ロンチキ工臨です。

ダイヤ改正後、千葉駅通過が遅くなったため、撮影は難しくなりました。

でも、どの番線を通過するのかも分からないため、試し撮りのつもりで出かけてみると、ダイヤ改正前は快速が停車していて撮影できなかった番線を通過。

通過番線の変更はありませんでした。

でもロンチキはつらい・・・・しかも一時停車なしなので、かなりの速さで通過していきました。

三日分の更新はこれだけ。

ロンチキ以外なら、工臨はここで撮影できそうとわかってよかったです。