雨の七夕 185系団体とE257系トタ車 など

雨の七夕 185系団体とE257系トタ車 など

先週分です。

大体七夕は雨、降水確率が高いんでしょうか。

七夕の主役である彦星と織姫、アルタイルとヴェガは15光年離れていますから、そう簡単には会えそうにありませんね。

七夕というと短冊ですが、これは五行に由来しているとか。

なので、色によって願い事の内容も変わるわけで、青は健康、赤は恋愛、黄色は家内安全、白は金運、紫は立身出世だそうです。

でも諸説色々あるんで、好きな色でも良いかも。

先週は、松戸から成田まで、新金線を通る団臨がありました。

すっかり忘れていたんですが、あるよと言われて慌てて支度して出かけることに。

でも・・・松戸から成田なら、常磐線直通成田線で800円くらいだし、時間も新金線通るよりちかいのに。

ともかく5000円で松戸から常磐線、新金線、総武線、成田線と185系団体が走りました。

織姫と彦星

千葉駅では、七夕にちなんで乗り場案内の表示に絵文字。

これは織姫と彦星バージョン。

笹と七夕飾り

そして笹と七夕飾りバージョン。

番線を変えて、一日表示されていたようです。

EF65-2101鹿島貨物

EF65-2101が鹿島貨物に入っていたので、途中下車して撮影。

後ろまでは入りませんでした。

185系団体

ものすごい雨の中、いつもの跨線橋で強風に耐えながら185系を撮影。

大雨のため霞んで見えました。

これで取りあえず撮影は一旦終わり。

びしょびしょになりましたね。

次は、この185系のお帰りをモノサクで。

209系

なんだって、こんなに降るんだか・・・・

209系を試し撮りしましたが、ものすごい風で傘が役立たず。

雨と185系

雨の日の撮影は嫌いではありませんけど。

185系が鹿島川橋梁を通過するころの雨と言ったら・・・・・

185系

もうやけくそ・・・・

傘もささず、ただシャッターを切るだけ・・・

でも雨のためかピントがなかなか合いませんでした。

185系を撮影して、モノサク大雨撮影は終わり。

レインコートも長靴もあまり役にたちませんでしたね。

千葉市内に入ると、小降りになってたりして・・・・

E257系トタ車

違う番線に赤字団体を見つけてホームに降りていくと、E257系の団体。

よく見るとちょっとカラーが違うので、豊田貸し出しのE257系でした。

あれれ・・・・確かこの団体はマリ車だったはず???

でも、幸運だったということで、撮影は終わり。

このトタ車、ずっと千マリにいますね、まだいるんでしょうか????