単品撮影

単品撮影

ニューズウィーク誌の先月の月間何とかで見つけた記事。

子供の時に、自宅に紙の本が何冊あったかが一生を左右するというもの。

16歳の時に、自宅にあった紙の本の数が、その後の読み書きや数学の基礎知識、ITスキルの高さに比例するということが統計学的調査でわかったそうです。

能力が平均値となるのは、本の数が80冊ほどあったときで、350冊を超えると関連性がなくなるとか。

本に囲まれて育った中卒と本がなかった大卒が同じ学力になるというの結果もでていて、 興味深かったです。

但し、大人になって慌てて本を読みだしても、その効果は不明ということ。

子供の時に、周囲の人が本に囲まれている様子を目にすることが大切なんだとか。

親が本を読んでいれば、自然に子供も本に親しむようになるでしょうから、そういう環境が大事ということでしょう。

本に触れることで読み書きだけでなく、理系の能力も上がるという事で、自宅に本をおきましょうなんですね。

さて、ちょくちょく撮影にでてはいますが、あんまり長時間撮影はしないこの頃。

狙った車両だけ撮影して終わりというパターンが多くなりました。

まずは485系宴の回送から。

E257系特急わかしお

宴通過直前にE257系特急わかしおが通過。

E257系は転用が決まり、房総から姿を消すそうなので、ちょくちょく撮影するかな。

485系宴

485系宴も通過。

回送なので、誰も乗車していないため、客室の照明は消えてました。

この日の撮影はここまで。

E217系

次はお出かけついでの撮影。

E217系快速は目的ではありませんでしたが、これも姿を消す車両なのでちょくちょく撮影するかな・・・

255系特急さざなみ

目的は定期運用の255系特急さざなみ。

これも転用が決まって房総から姿を消すので、ちょくちょく撮影するかな。

お出かけついでだったので、この日の撮影もここまで。

485系リゾートやまどり

最後は485系リゾートやまどりの回送。

しもうさやまどりの回送です。

ちょうど陽が上って来る時間。

朝日とやまどり

やまどり停車中に雲がきれて朝日がぴっかり。

やまどりもキラキラの後光状態になりました。

やまどり回送

朝日を受けて、キラキラやまどりは一路新習志野へ。

この日はこれで撮影は終わり。

ピンポイント撮影だったので、さほど時間をかけずに帰宅。

早朝はさむくなりましたね。

撮影したい電車は早朝ばかりなので、マフラー持って出ようかな。