EF65-2117・485系華・DE10-1603と京成電鉄EM-30

EF65-2117・485系華・DE10-1603と京成電鉄EM-30

豪雨の被害は拡大するばかり。

これだけ広範囲の被害は、過去にはないかもしれません。

河川が決壊するとあっという間に水浸しになるし、田畑はダメになるし、鉄道も道路も寸断されるし・・・・

全て復旧するためにはどれだけ時間がかかるのか不安ですね。

すでに義援金の募集が始まっていたので、少し寄付。

お金よりも、今は安心して寝られる場所と、お風呂と着替えと食料のほうが大事かも。

泥をきれいにするために水が必要ですが、断水しています。

それに瓦礫を片付けるために重機も入らないといけないですが、道が寸断されているのでしばらく無理・・・

数日たてば、今度は漁業被害も深刻に。

去年の豪雨で、上流の鮎がほぼダメになったという話もありましたから、長良川の鮎漁も心配です。

それよりも、ゆるい斜面でさえ崩落した今回の豪雨、雨が止んでも安心できません。

お金だけでなく、必要なものがあれば送りたいですが、宅配業者は今は動けないとか。

なんだか・・・・個人で頑張れというにはあまりにひどい事態ですね。

さて、雨の降らない千葉県・・・

ずっとニュースを見ていましたが、気分転換のために撮影に行くことにしました。

EF65-2117

千葉駅のポイント故障のせいで、かなり遅れてきた千葉貨物行きのEF65-2117。

EF65-2117は久しぶり。

485系華

目的はDE10-1603の単回でしたが、その前にノーマークだった485系華が通過。

銚子行きだそうです。

DE10-1603

貨物の遅れやらで、こちらも遅れてきたDE10-1603。

でも無事に通過して、木更津に戻っていきました。

強風の跨線橋での撮影はこれで終わり。

留置線に止めてあるEM-30を撮影しに京成幕張に向かいます。

京成EM-30

前回とは違い、撮影しやすい場所に止めてあったEM-30。

真夜中の千葉線を走っていそうですが、千葉線と言ってもいつどこか分からないと見られないですね。

EM-30

検測に使っているのか、それとも別のことに使っているのか不明。

取りあえず、前からも後ろからも撮影できて良かったです。

これで予定は終了。

帰宅してニュースを見ると、豪雨被害の状況は悪くなる一方で・・・・

なんだか、こういう事が続くとしんどいわ。