E353系 千葉方面行き試運転

E353系 千葉方面行き試運転

もう書くことがない・・・・

あといくつ寝るとオリンピック・・・・・

ということなんですが、トライアスロン会場は大丈なんでしょうか。

東京都は、下水をきちんと処理せず海にながしているので、そりゃあ汚いのはしょうがないんですね。

まずは、処理場を何とかしないと、海洋汚染のもと。

あそこで泳ぐなんてあんまり考えたくないんですが、決まってしまったので仕方がない。

選手がちょっと気の毒だったりして・・・・

それに、街路樹を育てるとか置くとかありましたが、どうなったんでしょう。

早朝から競技を始めると決めたようですが、それだと中継も早朝か・・・・

東京中にミストを出す装置を置かない限り、選手も観客も熱中症で倒れそうです。

昔のように、秋にやればいいのに・・・・

と思いますが、プロスポーツとかスポンサーとか外野のやんややんやでダメなんですね。

さて、この間まで千マリに疎開されていたE353系が、本番に向けて千葉まで試運転することになったようです。

それで、いつもの跨線橋へ。

NEX

午後の光線が良くわからなかったのでNEXでテスト撮影。

なんだかシラッとしてます。

E353系試運転

これが正規の時間だったのかどうか・・・・

猿橋辺りでポイント故障があったようで、もしかしたら遅れていたのかも。

止まっているE353系しか見たことがなかったので、動いているE353系は新鮮でした。

E353系千葉行き

後追いも撮影。

これから千葉にも来るんなら、特に珍しいというわけでもないんですが、試運転だからいいのか・・・

早朝に千葉を出発するあずさは、結構便利なんですよね。

この日はこれだけ、暑くてぐったり・・・・

京成幕張には、まだマルタイがいました。