でこっぱち・コンビ 485系華と宴

でこっぱち・コンビ 485系華と宴

やっぱりサッカーを見てしまう・・・・

本も読みます、珍しく受賞の芥川賞候補作がニュースになってましたけど・・・・

とうとう小説もコピペの時代なんですね。

フィクションなのに、コピペ元の作品を参考文献として巻末に乗せればオッケーというのもなんだか。

もちろんコピペされた方は収まらない感じです。

それにしても、コピペの作品を出版社に送るのは勇気がありますよ。

被災地に行ったことがないのに、被災地の少女を主人公にして書いた小説なんだそうで。

選考する側がコピペを発見するのは難しいのかな???

文芸時評はべた褒めしてますけど、この作品が候補になったことで、芥川賞に傷が付いた感じです。

小説書くためには、現地取材が基本と思いましたが、そのあたりは全部コピペで済ませたようでした。

さて、暑い中、暑い中・・・・・

485系が2本も千葉に来るので撮影に。

485系華回送

いつもと違うホームから485系華を撮影。

千マリに向かう回送なので、この誉田でユーターン。

蘇我駅

暑さのせいか、人気が少ないホームです。

運転席はガラスが大きいので、エアコンが効いていても暑そうでした。

虹と飛行機

この日は太陽の周りに丸く虹が出ていました。

その虹を横切るように飛ぶ飛行機を待って撮影。

午後には消えてしまいましたね。

485系宴

華の撮影後、いったん帰宅しましたが、あわただしく再度外出。

今度は外房からぐるっと内房にまわってきた485系宴を撮影しました。

窓が大きくて暑そう・・・・

今の時期、南房総は海水浴かな???まだ海開きしていなかったけ???

五井駅

宴はこのまま大宮方面へ。

色も形もよく似ている花と宴なんですが、こうして撮影すると、ライトの一が違ってて見分けがしやすかったです。

これで撮影は終了。

これだけで汗びっしょり・・・

すでに猛暑というのは勘弁してほしいですね。