成田団臨185系B2編成など

成田団臨185系B2編成など

テレビで一文字地名の旅というのを見て、そういえば、千葉には一文字地名が結構あるなと思い出しました。

有名どころでは旭市のイ、ロ、ハ、二。

流山市の加(か)、木(き)、中(なか)、谷(たに)、北(きた)、南(みなみ)など。

印西にも中(なか)と言いう地名がありました。

柏には東(あずま)。

匝瑳には、新(しむら)、高(たか)、椿(つばき)。

君津には、上(かみ)、郡(こおり)、笹(ささ)。

白井には、根(ね)、復(ふく)。

市原には 岩(いわ)、藪(やぶ)。

成田には、芝(しば)、所(ところ)。

館山には、稲(いな)、香(こうやつ)、薗(その)、沼(ぬま)など、これだけで番組が作れそうです。

千葉に限らず日本全国には一文字地名がたくさんありそうで、由緒なども一緒に調べると面白そうでした。

それにしても旭市のイ、ロ、ハ、二は、年賀状にやさしい地名だなあ・・・

さて、新年の恒例行事といえば、成田山新勝寺参拝の団臨。

年々団臨電車の数は少なくなっていますが、今年もその時期が来たという事で、今日は千葉口。

185系B2編成

箱根駅伝の往路を見ていたため、支度するのが遅くなってここが限界。

特急回避のため、0番線に入ってきた185系B2編成8両です。

255系特急しおさい

185系を待たせて、かっ飛んで行った255系特急しおさい東京行き。

今日は、快速にも特急にも、運転室に沢山人が乗ってたりしてました。

185系B2団体

特急が通過してしまうと、待ってましたと185系団体列車が発車。

小田原方面まで走るようなので、これからが長丁場ですね。

185系が行ってしまうと、間もなく快速が到着したので、それに乗って千葉駅へ。

意外に電車は空いてました。

8800形ジェッツ号

千葉駅についてたらたらしていると、昨日に引き続き、干支ヘッドマークが来るようなので、少し待つことにします。

その前に来たのがこのジェッツ号。

シーズン中のジェッツの成績をチェックせねば・・・・

8800形干支ヘッドマーク

戌年ヘッドマークは、編成で。

よく見れば、茶柴の頭にダイダイがのってるわ・・・・

これで撮影は終わり。

さすがに風も冷たくなってきて、寒かったです。