今日のモノサク 185系B2団体とEF64-1028

今日のモノサク 185系B2団体とEF64-1028

あるテレビ番組を見ていて、あの名前付き列車の名前の人は役人だけど、鉄道会社に私財を投じた私人もいるでしょうということになったので、千葉市 とも縁のある名鉄の話。

名古屋鉄道の前身の一つ三河鉄道は、名古屋鉄道と合併し、今の名鉄の一部になりました。

その名鉄三河線に、昔、神谷駅という駅があり、その名前の由来になった神谷さんこそが浅草の神谷バーを開いた神谷伝兵衛さんです。

神谷伝兵衛さんは、三河松木島村、以前の幡豆(はず)郡一色町、今の西尾市一色町の生まれだそうですが、現在、その事業の足跡は主に関東に残っていますね。

三河鉄道が資金繰りで困っているとき、私財を投じて会社を立て直し、3代目社長に就任、婿養子の2世伝兵衛さんが4代社長に就任しています。

ワイン王として有名な神谷伝兵衛さんは、千葉市稲毛区に別荘を建てましたが、現在その建物は国の登録有形文化財に指定され、市民ギャラリーとして使われていますし、内部を見学できます。

床柱がブドウの木など、そこここにブドウの飾りがあしらわれている美しい洋風の別荘ですね。

他に茨城の牛久には国の重要文化財に指定されているシャトー・カミヤもあり、関東で知られている神谷伝兵衛さんは名鉄と意外な繋がりがありました。

ちなみに、三河線の一部が廃線となったため、神谷駅、廃線当時は松木島駅は無くなってしまったそうです。

さて、しばらく寒くて撮影に出かけず、ちょっと怪我もしたのでさらに出不精になっていましたが、今日は久しぶりにお出かけ。

EF64-1028

支度するのが遅かったので、モノサクまでたどり着けず、手前で撮影したEF64-1028の鹿島貨物。

フルコンだったような・・・・

鹿島貨物を撮影して、しばらく駅構内で暖をとってました。

体が少し温まったところで、エイやで電車に乗りモノサクへ。

255系特急しおさい

255系特急しおさいに間に合うよう頑張って歩きました。

陽が長くなってきたので、あまり夕陽っぽくない・・・

E217系

北風が強くて寒い日でしたね。

目的の成田団臨までまだ時間があったので、快速も撮影。

209系

フロントガラスをギラピカさせる209系千葉行き各停。

強風でしたが、ダイヤの乱れはありません。

スターウォーズ

頭の上をBB8ラッピングのANAが飛んで行きます。

公開中のエピソード8の評判は芳しくないですねえ。

やっぱりスターウォーズはエピソード6で終わったという感じですか。

まだ見に行って無いけれど、見たい気もします。

185系B2

そろそろかなと思ったら、すでに佐倉側のトンネルを出てきていた185系B2編成。

今日は伊豆方面からの遠客です。

185系B2団体

夕陽を浴びて、全面をキラキラさせながら通過していきました。

今日の表示は団体。

明日も185系の団臨があるので、どこかで撮影しようか・・・・

ということで、寒い寒いモノサクからはさっと撤収しました。

余談ですが、愛知県は名前通りの境川を境にした尾張と三河が合併した県です。

尾張と三河では、人の気質が違うような気がしますね。

名鉄は尾張の会社、その対抗馬としての三河発祥のトヨタ自動車。

という図式が昔はありましたけど、今はどうなんでしょう???

そういえば、神谷伝兵衛別荘は京成稲毛が最寄りの駅ですが、近くには愛新覚羅溥傑さんが妻の浩さんと一時暮らした家も残っています。

溥傑さんは愛新覚羅溥儀さん、ラストエンペラーの弟さんですね。

ここもこじんまりとしていますが、綺麗で趣のある家です。