大島桜と185系

大島桜と185系

午後から天気が悪いというし、荷物の到着も遅れたので、今日は近場に散歩がてら出かけました。

千マリ近くに大島桜の木があって、そろそろ咲いている頃だと思ったので、まだ千マリに留置されている185系と大島桜のツーショットを狙います。

幕張本郷駅で京成電車を降り、階段を下ると、人が一杯バス停に並んでいました。

何だっけ???とよく考えたら、マリーンズのホーム試合があるんだっけ・・ということで、積み残しが出そうなくらいの人の列。

結局、試合は負けちゃったけれど、弱いチーム程応援したくなるものです。

総武線や京成に乗って津田沼方面に向かうと、幕張車両センターを過ぎる辺りに一本の桜の木が見えます。

馴れないと、道がわからなくてなかなか辿りつけない場所なんですが、毎年綺麗に咲く大島桜を見るのが楽しみでした。

ちょうど大島桜の横では、畑の所有者の方が草刈りの真っ最中。

断って大島桜の近くまで寄って185系を入れて撮影できました。

大島桜と185系

近頃、いろんな車両が千葉に疎開してきますけど、なんででしょう???

近くで作業していた人も合流して、電車の話になると、この185系の場所には色々な電車が入って来るよと教えられました。

畑で作業しながらも気にしているんですね。

満開の大島桜ですが、下枝を切ったのであげると言われ、大ぶりで蕾が沢山ついている枝を何本ももらいました。

家に帰るまでに、かなり蕾が開きかけて、生命力の強さを感じましたね。

185系の撮影を終えて、お昼ごはんの時間にもなったので、ここで解散、検見川の桜ポイントに向かいます。

桜と3500形更新車

花見川は、もともと桜並木で有名なんですが、それはもっと上流の話。

でも、鉄橋横の公園にも何本か桜の木があって、ちょうど満開でした。

今日の4両編成は3500形更新車、3300形は来ませんねえ。

3500形更新車

ソメイヨシノと一緒に撮影した後、津田沼から戻る3500形を反対側で撮影します。

この木は桜???だと思いますが、何桜かわかりません。

ただ、すごくきれいだったので、ふらっと近づいて写真を撮っているうちに3500形がちょうど戻って来てくれました。

ハト

3500形を撮影して、もう一度公園に戻りました。

ちょうど学生ボランティアの学童保育が行われていて、公園内はにぎやか。

それで、邪魔にならないよう堤防に上がり、京成にレンズを向けると8800形が通過。

桜と257系

くるっと振り向いてJR側の通過電車を待っていると、特急が回送されていきました。

ここでは今ソメイヨシノが満開ですが、じきに八重桜も満開になります。

ただ、鉄撮影に使うとなるとちょっときついかも・・・・

ディズニーラッピング

空模様が怪しくなってきたので、そろそろ帰宅しようとしたら、ディズニーラッピング電車が通過しました。

現在いくつのもラッピング電車が走っていますが、いつも遠くから見るので何のラッピングかかわりません。

このラッピングはイースターのようでした。

これで撮影は終了。

帰宅して、貰った大島桜を生けてみると、なかなか見事でした。

さて、最近また春のカメラバッグが欲しくなり、色々物色・・・・

丈夫で軽く、荷物を出し入れしやすく、お手頃な価格でしかもカメラバッグメーカー品。

難しい条件で探したら、ありました。

【全国送料無料】 Crumpler(クランプラー) The Headaitchザ・ヘッデイクM (エツミクッションボックスロング付)

価格:5,637円
(2014/4/3 01:01時点)

クランプラーはミリオンダラーを使用しているんですが、いかにもカメラバッグという感じで、これは機材が多い時に使ってます。

このトートタイプは、カメラバッグとして使用しても良し、普段使いでも良し。

バッグにぴったり合ったクッション材入りなので、そのままカメラを入れて撮影に行けました。

財布とペットボトルも入るので、すごい便利。

色違いも検討してます。