まだいるよ、183系大宮車・酷暑の幕張車両センター

まだいるよ、183系大宮車・酷暑の幕張車両センター

昨日、スタンプを押すために降りた茂原の今日の最高気温が39.9度と知って驚き・・・

確かに茂原辺りは暑いけれど、39.9度なんて高熱レベル、今日行かなくて良かったかも。

この暑さに耐えかねて、午前中は家で甲子園の中継を見ることにしましたが、最近また183系大宮車が千マリに入っているらしいので、酷暑の中、ちょっと偵察に行くことにしました。

いくら近いからといっても、やっぱり暑いし、乗った電車の乗客も少なかった・・・・・

でもおかげで車内の冷房は良く効いていましたから、涼しかったですけど。

千マリ最寄りの駅の幕張本郷で降りたら、熱風にあおられて、撮影に来たことを少し後悔しました。

しかし、ここまで来て引き返すのもなんだかもったいないので、撮影場所まで一キロ歩くことにします。

ニューなのはな

最初の陸橋へ階段で上がると、我慢できなくなってスポーツドリンクをがぶ飲み。

持ってきた飲料が切れないうちに撮影できれば幸いという感じです。

今月はずっとあわトレインとして運用される485系ニューなのはなは、ラッピングされたまま留置されていました。

その向こうに183系の大宮車が止まっていますね。

もっと近くから撮影できる場所へと移動することにします。

3500形

撮影場所に行く手前で、京成の線路にヘッドライトが見えたので、足を止めて待っていると、3500形芝山鉄道車両が通過。

ほとんどの窓にブラインドがおりていますね、JRの車両にもブラインドが欲しいです。

3500形を見送って、ぐるっと遠回りして陸橋に向かいました。

この辺りは土地が急に低くなっているので、大雨が降ると冠水するのでは???とちょっと心配ですね。

N800形

撮影場所になる次の陸橋の坂道を上がりきると、新京成車両のN800形が通過。

チュバチュバワンダーランドのラッピング電車でした。

そういえば、記念硬券の第三弾ダスターDが発売になっていますね。

お姉さん切符は買いましたけど、キャプテンCは買えませんでした。

N800形を撮影してから、ようやく陸橋のほぼ真ん中に到着です。

183系

前回のように、陸橋の真下に留置されていなかったので、一応全体を撮影できました。

しかし、架線が邪魔なこと。

今日の千マリは留置されている電車が少なくてさびしい感じです。

いつもは嫌というほど217系や209系が留置されていますし、257系も並んで留置されていることが多いのですが・・・

そのため、183系の周りがすっきりしてはいましたけど。

183系

編成番号が良く見えないので、場所を移動してみました。

この183系はOM101でしたね、そろそろどこかに移譲されるのでしょうか????

それにしても、なんでこうも頻繁に183系大宮車が千マリに留置されるのか、ここに留置された車両は廃車か移譲ということかな???

どちらにしても、近くこの183系大宮車も千マリを出るに違いありません。

この撮影をした頃、持ってきた飲料がそろそろ底をついてきたので、駅に戻ることにしました。

もう熱中症で倒れそう・・・・

そういえば、いないいないと思っていた183系幕張車は、一編成だけが津田沼側に留置されていました。

そこが、昔211系が留置されていた場所と同じで、鷺沼の陸橋の下なんですね。

さて、駅へ向かってというより、日陰へ向かって歩いていると、予期せぬものが通過・・・・

185系

金網越しでしたが、185系の回送が、千葉駅方面から津田沼方面へと走って行きました。

客走しない回送は予定が分かりません。

この185系は一体どこから来たのでしょうね????

来ると分かっていたら、陸橋の上で待っていたんですけど・・・

今日はこれで退散、暑かったですわ。