記念入場券を買いに・・流鉄の秋

記念入場券を買いに・・流鉄の秋

良い天気ではなかったんですが、今日から発売うされる流鉄の記念入場券を買いに、撮影も兼ねて馬橋へ行くことにしました。

北風で、以外に涼しい日でしたが、時々太陽が出ると暑い・・・・

撮影は順調、記念入場券も思った以上に大きくて良いものでしたが、帰り際に御嶽山噴火のニュースを知ってびっくり。

以前も噴火したっけ、当時は休火山なんて言われてましたけど、休火山なんて日本には存在しないみたいです。

家族に登山好きがいたんで御嶽にも行ったことはありましたが、覚えているのは帰りに食べた美味しいお蕎麦・・・・・

食欲にはかないません。

標高が低くても必ずもっていくようにと言われていたのが、最近はコンビニでも売っているレインコート、リュックを背負ったまま着られるので便利です。

それとタオル2枚、口を覆ったり、首にまいたりできますもんね。

後は、新聞紙数枚、座る場所に敷いたり、暖をとるのに使うそうです。

板チョコや水はいうまでもありません。

でも、これらを使う場面に遭遇するほど山に登った経験はないんです。

さて、ちょっとだけ肌寒い中、ピンクの新京成で松戸まで行き、常磐線に乗り換えて馬橋へ。

記念入場券と一日乗車券を買って、流馬に乗り込みました。、

ひまわりと流馬

恒例のひまわりポイント。

背の高いひまわりはすでに終わっていましたが、背の低いひまわりがきれいに線路際に並んでいました。

バラとなのはな

なのはな号には現在交通安全週間のヘッドマークがついてます。

バラの花が咲いていたので、なのはなとツーショット。

ここから秋らしい風景を探してうろうろすることにしました。

柿の実となのはな

一日乗車券であちこちの駅で降りましたが、結局好きな小金城趾へ。

家庭菜園の端っこにある柿の木、たわわに実がなっていました。

ああああ・・・・おいしそうと思っているのは鳥たちも同じで、赤くなった実を盛んに食べています。

高い枝の実のほうが早く赤くなっているんですね。

コスモスと流馬

家庭菜園にはコスモスの花も咲いています。

季節の変わり目で、コスモスもひまわりも咲いている状態。

コスモスとなのはな

風が強かったので、花がみんなあっち向いてますが、ピンクの花がきれいです。

家庭菜園には、いろいろなものが植えてあって、収穫が楽しみですね。

しかし、そろそろここから移動。

なのはな

あちこち回ってから駅に戻り、電車を待ちました。

なのはなのヘッドマークは2色、しばらく走るかな???

小金城趾駅

流鉄で電車交換を撮影できるのはここだけ。

ちょうど日が差してきましたね。

このころ、御嶽山噴火のことを聞いて、かなりびっくりしてました。

噴煙って熱くないんでしょうか????

噴石も怖いけれど、噴煙も・・・・

早く助けに行かないと、山小屋が灰で埋まってしまいますね。

一応気象庁では、すぐではないけれどと注意書き付きで、噴火注意は出していたんですね。

このあたりの火山は現在活動期に入っているそうなので、しばらく噴火が止まらないかもしれないです。

登山するをするときは、一応気象庁の情報を確認しておく必要があるかもしれません。