変わり踏切とみんなの流鉄号2014

変わり踏切とみんなの流鉄号2014

年末に流鉄へ行ってもなのはな号に出会えなかったので、今回こそはと再度挑戦。

加えて、新京成のニューイヤーヘッドマーク付きの車両も見たかったので、松戸まで新京成に乗りました。

今日は有楽町で火災があって新幹線から在来線までストップ、違う方向へ出かける予定を変更して良かったですが、帰省先から帰る人にとっては大迷惑。

お隣のマツキヨには有楽町に行くたびに立ち寄っているので、お店が心配です。

都内は線路と建物が接近しているので、あれだけ煙りが出てしまうと、鉄道の運行もままなりませんね。

さて、肝心の なのはな号ですが、やっぱり今日も車庫の中。

でも、5日までみんなの流鉄号2014のヘッドマーク付きで運行されるので、来たかいはありました。

流鉄の車両は初詣客で一杯、流鉄沿線には大きな神社がいくつかあるようです。

初詣にも行きたかったけれど、今日はまた一日乗車券で流鉄乗り放題の撮影旅。

流馬

一旦流山駅へ行き、車庫に入っているなのはな号に挨拶してから硬券の入場券を買い、小金城址まで戻りました。

好きな第4種踏切でまずは流馬を撮影。

家の入口が踏切なんてかっこいい。

流星

パートナーの流星号も撮影。

このミラーは流鉄が取り付けたのでしょうか????

あまり家の前でうろうろしていると怪しまれそうなので、神社辺りで撮影できそうな場所を探すことにします。

流馬

新年なので神社のお社の扉が開いていて中を見ることが出来ました。

中にはやさしい顔をした弁天さんが鎮座していました。

鳥居もなく、こじんまりとした神社ですが、綺麗にされていますし、大きな銀杏の木もあって、かなり好きな場所ですね。

そこで境内にあった甲子講の石碑を入れて撮影。

笑顔の大黒さんが刻まれていますが、良く写りませんでした。

流星号もここで撮影しようと思いましたが、違う構図で撮影するのが難しいので、また踏切に戻ることにします。

流馬

先に撮影した第4種踏切とは違う場所。

面白い踏切ですよね、バッテンが二つくっついてます。

それというのも、向こう側にバッテンが立てられないため、反対側からも「とまれみよ」が見えるようにするためのようでした。

今日は天気が良いのか悪いのかはっきりせず、なんだか肌寒いので、そろそろ帰ろうと駅に向かいます。

流星

新坂川沿いを歩いていると、次の電車が来ていたので、流星号を流し撮り。

新坂川にかかる橋が横須賀橋ということを、今日初めて知りました。

小金城址駅に戻った時、切符売り場を見たら、鰭ヶ崎駅で売っている入場券の台紙がなのはな号と知り、帰る前に鰭ヶ崎に立ち寄って入場券を買うことにしました。

ついでに何か食べるところが無いかなと駅前を歩きましたが、正月3日目で開いているお店などなく、パン屋さんもとんかつ屋さんも閉まっていたため、何も食べずじまいでまた駅に戻ることに、ちょっとひもじい感じです。

流星

最後に、みんなの流鉄号2014のヘッドマークをつけた流星号を鰭ヶ崎のホームの端っこで撮影して、今日の撮影は終了。

流山、松戸はやはり寒かった・・・・

午後2時も過ぎて、初詣帰りのお客もまばら。

帰りはゆったりと馬橋まで座って帰りました。

そしてもうひとつの目的だった新京成の新年ヘッドマークですが、結局これにも出会えず。

新京成の方は、明日以降自宅近くで待つことしました。

今日もなのはな号に乗れなかったので、流鉄にはまた行くぞ。