そろそろ秋・・・・

そろそろ秋・・・・

彼岸花撮影というと、毎年小湊鉄道とかいすみ鉄道へ行ってますが、今年は趣向を変えて流鉄流山線へ。

ここは、一時間に3本とか4本の電車が通り、馬橋に行くのに松戸で常磐線に乗り換えますが、これも千葉から松戸直通が一時間に3本。

帰りの時間もあまり気にしないで撮影できるという好立地。

電車もかわいいし、沿線には面白いものがたくさんあって楽しいです。

今日は、平和台駅から流山神社、流山駅まで歩きましたが、途中、流山キッコーマンのマンジョー味醂なども売っていて、ハイ買いました。

閻魔堂も開いていて、初めてアッカンベーする閻魔様を見てきましたね、結構かわいい・・・・

新撰組ゆかりの土地であり一茶ゆかりの土地でもある流山には、そこここに史跡が点在しています。

今日は、アドまちのおかげか、いつもより人が多かったですね。

テレビの影響はすごい、いつもは休みでも流山駅には人があまりいないんですけど・・・・

なのはな号

さて、今日はなのはな号とあかぎ号が運用中。

ああああ、やっとなのはな号の運用に出会えました。

それで、大好きな小金城趾で降りて撮影、事故があった踏切近くですが、花がたくさん咲いています。

あかぎ号

カキの木がたくさん植えてある畑の前、手前にも柿木がありましたけど、これだとよくわかりません。

あかぎ号も運用に出会うのは、なんだか久しぶりでした。

ススキ

ススキを手前にあかぎ号を撮影。

ススキを見ると、確実に秋になっているなと思います。

ここから、覚悟を決めて草むらに入ることにしました。

今はデング熱が怖いのですが、虫よけばりばりに付けてきたし、虫よけも持ってきたので、入る前にもう一度虫よけを付けていざ草むらへ。

彼岸花となのはな号

流山市内ではあちこちで彼岸花を見かけましたが、流鉄沿線はまだイマイチ。

でも、白い彼岸花を見つけて、不安定な姿勢で撮影。

やぶ蚊に刺されないように、服の上から、靴の上から虫よけをつけまくりです。

彼岸花

赤い彼岸花はまだつぼみ。

じきに咲くでしょうが、今日の所はつぼみで撮影です。

彼岸花とあかぎ号

同じ場所であかぎ号も撮影。

日蔭なので、開花に時間がかかっているようですね。

今日はここまで6キロくらい歩きましたが、歩いたかいがありました。

帰りに松戸の祖光院に寄りたかったのですが、すでに午後4時過ぎだったのでやめました。

沿線をもっと歩けば、彼岸花をもっと見つけることができそうですが、それはまた次の機会ということで。

そうだ、コスモス咲いていないかな?????