大宮駅・立っていれば何かが来る・・・1

大宮駅・立っていれば何かが来る・・・1

昨日はブログの更新をさぼって早寝。

それというのも、廃止になるブルトレを撮影しに行こうということで、朝2時半に起きて始発に乗って・・・・と計画していたからでした。

しかし、朝2時半に起きて運行情報をチェックしたら、案の定北の荒天のせいでブルトレのダイヤは乱れているとわかったため、あきらめて2度寝・・・

ブルトレ撮影は次回のお楽しみになりました。

それで、今日はブルトレではないものの、きっと何か来る大宮に出かけることに・・・・新幹線も見えるしね、ということで寒い中大宮駅へ向かいました。

2度寝して起きてすぐに新聞を取りに外に出たら、寒~い。

トレーナー一枚だったせいもあったでしょうが、ついに来たか冬という感じだったので、出かけるときはものすごく用心して厚着しました。

朝変な時間に起きたためずっと眠くてしょうがない、電車の中があまりに暖かかったので大宮まで爆睡です。

気が付くと、西も東も分からないくらい寝ぼけていて、何となく向かったホームの端っこに立ったら、電車の通過と共に冷風にあてられてようやく目が覚めました。

でもさすが大宮駅、ただ立っていれば何かが必ずやって来る・・・なんだかレイ・ブラッドベリの小説の題名みたいですけど、本当に何かやって来てくれます、

ブルーサンダー

桃太郎を何機か見た後、ブルーサンダー登場。

別に珍しくはありませんんが、ブルサン好きなんです。

金太郎

ブルーサンダーが来れば金太郎も来るぞ。

金ちゃんは房総には来ないので、珍しいというか、千葉ではお目にかかれない機関車です。

そういえば、火野正平さんのにっぽん縦断こころ旅を見ていたら、吹浦の所で金太郎が映ってました。

羽越本線を新潟方面に向かっていく金太郎だと思いますが、ものすごく長~い貨物を牽いていましたね。

あそこは良い撮影地ですけど、今はものすごく寒い・・・・

EF652121

いつものホッパ車を付けて走って来たEF652121。

ホッパ車とタキの組み合わせは何のため????

謎の荷物ですねぇ。

で、ここらでちょっと休憩・・・・

ずっと日陰に立っていたので寒くてしょうがない、それで日向へ移動することにしました。

EF81134

日向はええのう・・

今日の目玉はこれ、EF81134が牽いてきたのは651系7両編成、この651系はどこの運用になるんでしょうね。

ずいぶん汚れた651系でしたが、651系を輸送するのは大体このEF81134なんでしょうか????

偶然立っていたホーム側に来てくれたので、きれいに撮影できました。

EF652074

EF65の赤プレートも来ました。

更新されてもブループレートのままのものもいるし、何か基準があるのかな???

自分は日向で暖かいけれど、機関車の顔は日陰になるんですね。

EF66108

EF66煩悩108番。

う~ん、すごい顔だ。

そういえば、最近はちゃんと蘇我にもサメが来ているようなので、又撮影に行かないといけないです。

この時点でお昼をとうに過ぎていたため、お腹が空いてしょうがない・・・・

それで、何か食べようかとここから離れたら、ずっと向こうで赤いものが動いているのが見えました。

DE11

空腹の身体を押して撮影したのがDE11。

DE10じゃないんですね、DE11でした。

何両かに分割されていた205系を前後進しながら連結させて、最後は工場の中に205系を押しこんでいました。

ピッカピカのDE11、お仕事が終わったら、定位置でまたお休みです。

今日の撮影はこれにて終了。

余りにお腹が空いていたので、ホームの立ち食いそばで暖かい蕎麦を食べ、一旦改札を出てちょっと買い物。

帰りはまたまた爆睡して帰りました。