夕焼けのサンダーバード号

夕焼けのサンダーバード号

アメリカの政治経済からは目が離せません。

公開された暴露文書には色々書かれていますが、はたしてモスクワとサンクトペテルブルグのビデオが本当に存在していて、公開されるのかどうか。

今一生懸命雇用増大のカードを切っているのは、いずれこれらのビデオが暴露されても、雇用増大にこれだけ貢献したということで、辞任を免れるためかも。

民衆を味方に付ければ、ビデオ暴露も怖くない???

ロシアの方は、せっかくヒラリーさんのメール問題をリークしたのに、さほど引っ掻き回すことができなかったと残念がっていたそうですが、選挙は思惑通りに終わりました。

ロシアとのパイプ役は、今まで会社の顧問弁護士だったそうですが、これも暴露されたため、今は誰なんでしょう。

ともかく、これで問題が鎮静化するのかどうか見ものです。

さて、モノレールのサンダーバード号が県庁前ピストンに入ったら撮影に行きたいと持っていたところ、先日1号線に入ったことを確認。

寒い中、県庁前までサンダーバードを追いかけました。

サンダーバード号県庁前

まずは県庁前駅で一枚。

すでに、県庁前の河津さくらのつぼみは、ほのかにピンクなってます。

チーバくん号県庁前

交代ピストンのチーバくん号も同じ場所で撮影。

おいしい

次にサンダーバード号が戻る前に、県庁前から離れて少し歩きます。

純喫茶ブラジルの横にこんな旗、たぶん下に付いていた布部分は破れてしまったのでしょう。

ほてい家とサンダーバード号

しばらく歩くと、惜しまれながらも一時閉店してしまったほてい家さんの前に。

ここの2階の窓にモノレールが映り込むことがわかり、ここでサンダーバード号を待って撮影しました。

ほてい家さんは、建物の老朽化による一時閉店ということだったので、建て替えて再開するかも、期待してます。

葭川とチーバくん号

曇っていた空が晴れたので、夕焼けが映るビルと葭川をいれて、チーバくん号を撮影してみました。

このあたりは背の高いビルが多いので、モノレールにはなかなか夕陽は当たりませんね。

葭川とサンダーバード号

サンダーバード号も撮影。

川面に夕焼けが映り込みましたが、モノレールの車体には陽が当たりません。

それなら、少し開けている県庁前駅に戻ろうという事で歩き出すと、風がかなり強くなってきて寒い・・・

夕焼け

西の空はこんなにきれいな夕焼けでした。

夕焼けとチーバくん号

ちょうど通過するチーバくん号にも夕陽が・・・・

こうなると、次のサンダーバード号通過までの15分間がものすごく長く感じます。

夕陽はつるべ落としのごとく、分刻みで地平に向かうし・・・・・・

サンダーバード号

やっぱり・・・15分は長かった・・・・

サンダーバード号もほんのりとピンクにはなりましたけど。

これ以降はかなり暗くなり、撮影向きではなくなったので撤収。

サンダーバード号ラッピングがなくなる前に、もう一度撮影できるかな?????