桜の向こうの千葉モノレール

桜の向こうの千葉モノレール

昔は、桜が咲いたからあそこに見に行かなくちゃとかで出かけたものでした。

最近は、自分の行動範囲にたくさん桜が咲いていることに気が付いて、散歩がてらお花見。

近くの神社、公園、民家、学校には立派な桜の木があって、まさに今が見ごろ。

遠くに行かなくても、いつもよりゆっくり歩いて、少しと遠回りするだけでお花見ができる幸せというものでしょうか。

歩いて10分ほどの民家の庭にある桜はかなりの古木で、毎年満開になるのが楽しみの一つです。

実家にいたころは、車で10分ほどの公園に家族で良くお花見に行きました。

特に何かある公園ではなくて、広くて、桜の木が並んでいるだけ。

梅干しのおにぎりと、卵焼きとウインナーだけのお弁当をもって、半日のんびりしてました。

さて、市役所の桜も満開。

その近くに公園の桜も満開ということで、千葉モノレールが狙えそうだったので出かけることに。

テプコ・ラッピング

まずは、うさぎマークのテプコ・ラッピングで試し撮り。

公園内は家族連れで一杯。

暖かい日だったし、子供たちも伸び伸び。

駅メモ・ラッピング

次は駅メモ・ラッピング。

チラッとチラッと・・・・・

ここの桜も週半ばくらいまでしょうか。

千葉ロッテマリーンズ号

最後は千葉ロッテマリーンズ号。

青い方だと目立つんですけど。

今年の桜撮影はこれくらいかな。

流鉄に行こうと思いましたが、なかなか一日暇にならない。

中山法華経寺は来年かなあ・・・・

真間川は、少し散り始めたらきれいかも。