今年も大賀ハスの季節・千葉モノレール

今年も大賀ハスの季節・千葉モノレール

サッカーばかり見ていて毎日寝不足・・・・

ドイツが予選敗退してしまいました。

あれで国に帰れるかな????

今回は意外にランキング上位がかなりの苦戦で、まだまだ予断を許さない状態です。

前回優勝国は次の大会で予選敗退するというジンクスがあるそうですが、実際にそうなるとかなり気の毒・・・

でもドイツは同じパターンの攻撃ばかりで、しかもスピード感がなかったですね。

日本もサッカーの賭けをしていますが、外国はもっとすごい。

掛け金が半端ないんで、負けてしまうと暴動になったりします。

コロンビアの事件は記憶に新しいものですが、何事もないことを祈りますね。

今回アフリカ諸国の選手が目立ったりしてますけど、彼らはもともと旧宗主国生まれだそうで。

宗主国の国籍を持っているのに、親の母国でプレイするのには人種差別という壁があるためで、ヨーロッパの人種差別は半端ないから・・・・

さて、今年も大賀ハスの季節がやってきました。

せっかくの満開なので出かけようとしましたが、午前中はものすごく千葉公園が混雑するため午後から・・・

でも午後だとあんまり花が咲いていないのね。

大賀ハス

日向の花はだらーんと花びらが下がっているか、閉じているかなので、葉っぱの影でひっそり咲いている大賀ハスを探しました。

大賀ハスを見ると、夏が来たという感じです。

大賀ハスと千葉モノレール

週末に一斉に咲いて散ってしまったようで、ピンクの色を探すのに苦労しました。

人はが少ないと思いましたが、想定外に多い・・・・

なので、撮影場所は一か所に決めてモノレールを待ちました。

トンボ

まだ数は少ないけれど、ここで繁殖しているトンボも飛び交っています。

トンボを追いかけて撮影していると目眩が・・・・

慌ててスポーツドリンクを買いに行きました。

大賀ハスと千葉ロッテマリーンズ号

千葉ロッテマリーンズ号は白トビ気味・・・

北斗の拳号は朝夕だけの運用だったので、この日は撮影出来ませんでした。

大賀ハスとアーバンフライヤー

このアーバンフライヤーはヘッドマーク付き。

見えませんけど。

大賀ハスとチーバくん

最後はチーバくんと大賀ハスのツーショット。

最近チーバくんはあちこち行ってますね。

そういえば、海ほたるからクジラウォッチできるとか。

あそこは一度入ると、夕方まで出てこないため、駐車場を確保するためには日の出前に行かないとだめそう。

木更津から海ほたるまで鉄道通してくれるとうれしいです。

大賀ハスは、7月上旬までが見ごろ。

暑いので、売店のソフトクリームがおいしいです。