桜満開千葉公園と開業30周年記念千葉都市モノレール

桜満開千葉公園と開業30周年記念千葉都市モノレール

3月最後の金曜日は聖人の日で欧米はお休み、なので上下にひげ付きばかりなので今日の取引は休憩モード。

経済新聞を読んでいたら、外国人投資家が日本売りをしていて売り越し8兆円越えだとか。

これはすごい、でも日銀がETF買いで株価を下支えしているので、今のところ株価は2万円を超えてますね。

これがいつまで続くかが問題で、日銀のETF買いは年金資金なんですが、そんなにお金あるんだ・・・。

外国人投資家はこのETF買いを嫌っているらしく、ますます売り越し額が増えそうです。

だから何だっていうかというと、そのうち株価が大暴落するかもしれないという話。

為替はというとマタフという通貨強弱がわかるグラフを長期間表示にすると、ドル安と言われていても、ここ数年は主要通貨の中で円が一番弱いんですよね。

長期で見ればドルを買って円を売る方が儲かるのかな????

さて、桜の季節は短くて・・・・ということで、昨日も千葉公園へ。

千葉都市モノレール開業30周年記念ステッカーなるものも撮影したかったので、長めのレンズも持って行きました。

てっきりヘッドマークくらい目立つものと思っていましたが、小さい・・・・

モノちゃん号と大島桜

駅前の大島桜の手間でちょうどモノちゃん号が来たので撮影すると、モノちゃんの帽子に見えるのがステッカーでした。

あれは千葉公園では撮影できないなと分かり、桜とのツーショットに切換。

しだれ桜と駅メモ!号

今のところアーバンフライヤーっぽいのは駅メモ!号だけ。

池にはボートがあちこち浮かんでいたので、水面は切り取り。

しだれ桜とモノちゃん号

モノちゃん号も戻ってきた・・・

ボート乗り場のしだれ桜は満開を過ぎていましたが、他のしだれ桜は見頃でした。

駅メモ!号

千葉公園の桜の雰囲気を出すには、この辺りから撮影する方が良いのかも。

ソメイヨシノだけなく色々な種類の桜が満開の千葉公園です。

モノちゃん号

モノレールから見ても千葉公園はピンク色できれいでした。

この日は暖かくて、ソフトクリームが良く売れていましたね。

行列ができていたので買うのはやめましたけど。

ユリカモメ

今年の花見はこれで終了。

千葉公園から撤収しようとしたら、あのガングロユリカモメを見つけました。

今年はキンクロハジロの渡りが早くて、綿打池に残っているキンクロも少なくなってます。

そろそろカモメ達も入れ替わる時期ですね。

マリン―ンズ号と30周年記念ステッカー

次はステッカー狙い。

この日は1号線に入っていたマリーンズ号です。

ステッカー小さいなあ・・・・

駅メモ!号と30周年記念ステッカー

駅メモ!号とステッカー。

全車両に貼ってあるので、長めのレンズさえ持って来ればいつでも撮影できそうです。

桜

最後は駅に向かう途中のみなと公園の桜。

ここは日当たりが良いので満開も散るのも早いところです。

公園沿いの道は散った桜の花びらでピンクになってました。

これで撮影は終わり。

段々風がでてきてちょっと肌寒くなってました。