千葉モノレール 北斗の拳35周年 x 千葉常胤誕生900年コラボ

千葉モノレール 北斗の拳35周年 x 千葉常胤誕生900年コラボ

先日の会見でやたらカンサイ学院と言ってたのが気になって、どこやそれ???と思ってたら、結構皆も気にしてましたね。

理事は辞めないという事で、日大、理事で検索すると、出るわ出るわ・・・・・

あの事件の真相は・・・

日大ってこんなところ・・・・学費や寄付金はどこへ???

悪評色々・・・・

暴力事件も起こしてました。

ということで、叩けば埃が出まくる大学でした。

危機管理委員会は天下り用の器だそうで、真相解明などできるはずはないですね。

これはもうダメでしょう・・・・っていう記事です。

こんなに色々出てくると、自分の子供は入れたくないなあ・・・入らなかったけど。

取りあえず、ここの某付属高校と野球の試合をした相手高校が頭にデッドボールをくらわなくて良かったと思ってます。

さて、どうしたもんだか北斗の拳と千葉モノレールのコラボ・・・・

繋がりは何ぞやと調べたら、千葉常胤。

千葉氏は平氏ですが、房総に逃げてきた源頼朝に加勢をし、鎌倉時代にはかなり鎌倉幕府の中枢に食い込みました。

その千葉氏の中興の祖と言われる千葉常胤が誕生して900年。

北斗の拳は35周年、かなり年代がずれてますが、共通項は北斗七星。

千葉氏の妙見信仰は有名で、千葉県には妙見信仰の神社やお寺が沢山あります。

妙見菩薩は北極星と北斗七星の神様で、北辰信仰とも呼ばれ、日蓮宗のお寺でも信仰されてますね。

なので、あちこちで月星紋や九曜紋を見ることができます。

ちなみに、平将門も妙見菩薩に助けられましたという伝説が残ってます。

それを利用して、千葉氏は平将門との関係を主張していたようでした。

千葉に来て、初めて月星紋や九曜紋を見ましたが、シンプルでわかりやすい。

今まで藤や葵をあしらった家紋ばかり見てきたので斬新でした。

千葉モノレール北斗の拳35周年

5月20日から運用が始まった北斗の拳+千葉常胤号。

スタンプラリーも始まりました。

千葉ロッテマリーンズ号

北斗の拳号の返しを待っていると、千葉ロッテマリーンズ号が来ました。

やっと連敗から抜け出したかな???の千葉ロッテ。

それよりもジェッツが決勝に残ったことがすごくうれしいです。

千葉常胤誕生900年

側面はどちらも同じデザインでした。

この日に記念入場券も購入。

地元の乗り物なので、応援応援。

一日乗車券を買って、スタンプラリーもしようかと。

千葉ロッテマリーンズ号

最後は千葉ロッテマリーンズ号の返し。

これで撮影は終わり。

北斗の拳コラボの運行予定はこちらにあります。

1号線運用が撮影しやすいかも。

ハズの時期には千葉公園へ行ってみようか。

そういえば、妙見菩薩なんですが、名前は菩薩でも、仏教界では天になるそうです。

坂本龍馬も信仰していたらしいですね。

龍馬は武器商人なので、妙見さんが剣を持っている姿だからかな???