千葉貨物と千葉モノレール

千葉貨物と千葉モノレール

ここしばらくずっとwowowでスターウォーズの特集をしているため、つい見てしまう・・・

やはりファントム・メナスから見たほうがストーリーがつながりますね。

主人公のアナキンがどうしてダース・ベイダーになったのか。

それは、多分オビ=ワンが言うように、技術だけすぐれていてもダメという言葉に尽きるのでしょう。

ルーカス氏が多少日本文化に影響されていることもあって、名前が面白いですね。

クワイ=ガン・ジンは怖い外人に聞こえるし、アナキンのお母さんは女性のお肌トラブルのしみです・・・・

アミダラの髪型も、まるで島田髷か横兵庫の変形のようなものもありました。

舞台衣装も素晴らしかったですが、実際はかなり重たかったに違いありません。

それよりも、早くフォースの覚醒のおまけなし通常版ブルーレイを出してほしいものです。

さて、旧千葉駅の撮影に行く前に、蘇我にEF210-901が入ることになったので、まずはそれを撮影に。

EF210-901

塗装がところどころ剥がれてきています。

ブルサンのクマイチが廃車になったので、これも危ないなあ。

EF210-118

入れ替わりに出発するのはEF210-118。

遠くにチラッと紅葉が見えました。

この2機を撮影して千葉駅に移動します。

EF65-2074

いちおう、1091レも撮影しておこうと6番線へ。

すっかすかのコキを牽いてきたのはEF65-2074でした。

このあと、しばらく旧千葉駅を撮影して、東口からそごう方面へ。

この日はクリスマスの飾りつけの日で、あちこち工事車両がとまり、パイロンが置いてありました。

そごうの地下への外階段前に大島桜があって、まだ葉っぱが落ち切っていなかったので、そこで千葉モノレールの撮影をしてみることにします。

アーバンフライヤー

工事車両を避けて、まずはアーバンフライヤーから。

一番きれいに紅葉している木々は通路の反対側で、モノレールとの撮影は無理、残念でした。

NRT号

次に来たのは成田空港ラッピングのNRT号。

サンダーバード号

そしてサンダーバード号。

すでにUKでシーズン2が放送中のようですが、やはり悪者はあのモヒカン。

フッドもパワーアップして再登場するようです。

パパ・ジェフの痕跡を見つけたり、IRのロゴが新しくなったりと、少しづつ変化も・・・

日本の放送は、来年の秋くらいでしょうか???

ノモちゃん号

最後はノモちゃん号。

カソリーヌの本体??の日本一大きな貝塚の加曾利貝塚、保存方法を再検討するとかしないとか・・・

博物館は昨年、再オープンしたそうなので、一度行ってみないと。

そういえば、千葉駅の新駅舎オープンに伴って、26日と27日に中央公園辺りでちば大祭が開催されます。

県下の有名なお祭りがみられるということなので、行こうかな・・・

お披露目されるお祭りは以下の通りです。

11月26日11時~16時

銚子ばやし・はね込み太鼓 (銚子)

ばか面おどり (船橋)

北之幸谷の獅子舞( 東金)

茂原七夕まつり ・もばら阿波おどり (茂原)

成田祇園祭(成田)

11月27日11時~16時

八釼神社の神楽(千葉)

西の下の獅子舞(九十九里)

三島の棒術と羯鼓舞(かっこまい)(君津)

佐原の大祭(香取)

八重垣神社の祇園祭(匝瑳)