空の上にはシドがある、レールの上には何がある??紅葉の駅伝・貨物・・・・

空の上にはシドがある、レールの上には何がある??紅葉の駅伝・貨物・・・・

晴れるかと思っていた天気ですが、午後までは晴れず、曇っている間はあまり暖かくなかったですね。

世間で注目されている京都大阪の連続毒殺事件ですが、10億円も投資につぎ込んでもうけられないなら、全然投資の才能がないのかも。

進学校を出て大手銀行に就職とありますが、あの年代なら女性も大学へ進学して大手企業に就職し、大手企業のサラリーマンと結婚したと思いますけど。

なんで食うや食わずの自営業と結婚したのか謎、大学進学しなかったのは、本人か家庭に問題があったのかも。

家が貧しかったから金の亡者になったのか、生まれつきのサイコパスなのか、これからの解明が楽しみです。

さて、今日は毎年恒例の国際千葉駅伝の日。

男女混合チームで戦うのは珍しいので、外国から来た選手達は結構楽しんでいる様子でした。

ちなみに、タイトルの空の上にはシドがあるは、ムーミンパパの歌ですね。

一年に一回の駅伝なので、応援も兼ねて撮影に行きました。

ちょうど、モノレールか京葉線と紅葉も一緒に撮影できる場所があるので、そこに立って選手たちを待ちます。

待っていると、モノレールのレールの上から足音が・・・・ただいま工事中なので、人があるいているようでした。

国際千葉駅伝

しかし、モノレールが来ない時間に選手が通過してしまったので、京葉線とツーショット・・・

モノレールと撮影できるかと期待してましたが、ダメでした。

それで、このままモノレールに乗って千葉駅へ、鹿島貨物EF65-2093の撮影に向かうことにします。

EF65-2093

月曜日とはいえ、連休最終日なので、もしや単機??と危ぶんでいましたが、ちゃんとコキを牽いてきました。

荷物は少な目でしたけどね。

この頃になると、少し太陽が顔を出してきたので、おそらく紅葉真っ盛りの千葉公園に向かいます。

モノちゃん

やはりきれいに紅葉していました。

暖かい日だったせいか、池にはボートもだくさん漕ぎ出していて、鴨がボートにびっくりして右往左往していましたね。

黄葉

池のほとりにそびえる2本の大木もすっかり黄色くなってます。

すでに夕方近かったので、光がきれいに回ってました。

モミジ池の近くのモミジもきれいに赤くなっています。

池の大賀ハスはきれいに刈り取られていましたが、すでに新しい芽がでていました。

これだけ紅葉しているのなら、あのSL置き場もきれいになっているのかもと、公園をぐるっと一周してみることにします。

機関車

これから黄葉する銀杏の木もありましたが、ほとんど盛りを過ぎた感じ。

この近辺は訪れる人も少なくて、ひっそりとして静かでした。

そろそろ帰ろうかと、池のほうに戻ることにします。

さすがにこの時間になると、少し肌寒い・・・・

アーバンフライヤー

最後に、明かりが点灯し始めた池のほとりでアーバンフライヤーを撮影。

もう少し池に映った黄葉がきれいだったと良かったですけど。

ともかく、今日の撮影はこれで終了。

帰宅したころには真っ暗でした。

駅伝の結果ですが、久しぶりに日本が優勝、めでたい。