ほぼ紅葉の千葉公園と緊急停止した千葉モノレール

ほぼ紅葉の千葉公園と緊急停止した千葉モノレール

家の用事を済ませたり、掃除や洗濯を済ませると、どうしても出かける時間がなくなります。

勤め人じゃないので、自由時間たっぷり・・・ということでもなくて、意外に自由になる時間は少ないものですね。

そんなときは京成へ行くか、千葉モノレールを撮影するか、どちらかになるのですが、今日はそろそろ紅葉見頃になっているはずの千葉公園へ行くことにしました。

出かける支度をしていたら、なんと電話の充電がゼロ状態、それで、しばらく充電してから出かけたら、ホームにモノレールが入っていない、????

あれれ?と思ったら千城台行きがホームに滑り込んで来て、すぐに発車、車内アナウンスで緊急停止信号受信なんとかと言ってました。

緊急停止信号と聞くと、どうしても最近揺れ揺れの地震を思い出します。

最近の地震の震源地は、何と墓地。

泉自然公園近くの墓地の真ん中が震源地だったんですね。

何かが地中で暴れているんでしょうか・・・・

それはともかく、遅れて発車したモノレールは徐々に時間を取り戻し、終点までには定刻に戻る予定だとか、それを聞いて安心して千葉公園で降りました。

定刻通りじゃないと、撮影がちょっと・・・・

階段を降りて千葉公園に入ると、先日とは打って変わって、綺麗に紅葉していました。

千葉公園

今日は紅葉が主役なので、モノレールは隅っこ。

池のほとりの大きな木も紅葉中。

でもなんとなく、葉っぱが少ないです。

アーバンフライヤーが来たので、あわててシャッターを切ったわけですが、なんだか通常より通過時間が早い。

まだダイヤが乱れているようでした。

紅葉

昼間は12分間隔で運行中の千葉モノレールですが、上りばかりが立て続けに来たり、千葉みなとから戻るはずの車両が戻って来なかったりと、かなり乱れまくり。

なんじゃいなと考えているうち、千葉市からメールを受信をしていたことに気が付いて、さっそくメールをチェックしてみました。

千葉モノレール

消防情報メールによると、千葉モノレールの千葉駅で何か起こり、消防が出動したとあります。

誰かホーム下に落ちたか、レールによじ登ったか、今日は歌声モノレールの開催日で、人が多かったせいかな????

ともかく、次にどんな車両が通過するのか分からなくなりました。

千葉公園

それでも撮影をつづけようと、公園内を歩きまわり、紅葉がうまくモノレールと絡む場所を探しましたが、段々日が落ちてきて葉っぱに光が当たらない・・・

そうなると、手前が真っ黒になるため、光が当たる場所を探して公園内をうろうろ。

今日は池にカモメが沢山来ていて、常連の鴨やサギが迷惑そうでした。

アーバンフライヤー

池のほとりだと同じ構図になるため、違う構図を求めて運動場脇まで足を延ばしてみれば、銀杏が真黄色になっています。

子供たちが落ち葉で遊んでいて楽しそうでしたが、遠すぎてモノレールが見えません。

ちょろっとモノレールが見える場所で待っていたら、歌声モノレールの回送??のアーバンフライヤーが通過しました。

この頃になると、さすがに肌寒くなったので、そろそろ帰宅。

チーバくん号

行きはモノレール、帰りは徒歩なので、池の周りをぐるっと回って千葉駅方面に抜けます。

歩いているとチーバくん号が通過したので、赤いモミジと一緒にツーショット。

でも、車体が良く見えませんね。

枯れた大賀ハスを横に見ながら池の周りを歩いていくと、カモメがずらっと綺麗に杭にとまっていました。

それならカモメとツーショットと思ったら、いきなりみんな飛び立ってしまい、撮影できず。

千葉モノレール

池の方を見ると、荒木山の向こうに太陽が隠れる寸前なのか、じきモノレールにも光が当たらなくなる様子です。

最後に、綺麗に夕日が当たるモノレールを撮影して今日は終わり。

気温が高くて気持ちの良い日でしたが、夕方からの風は少し冷たくて、帰り際に缶のホットコーヒーを買い、ポケットに突っ込んで歩きました

明日からはまた寒いよう、風邪をひかないようにしないといけないですね。