梅満開・菜の花・・・・春が来た小湊鉄道

梅満開・菜の花・・・・春が来た小湊鉄道

天気予報によると、今日が今週最後の晴天日だそうで、それならと山ほど洗濯をしてから気になっていた小湊鉄道の梅ポイントに出かけることにしました。

春らしい日だったせいかお弁当はお昼には売り切れで、仕方なくコンビニでおにぎりを買い、キハに乗り込みます。

車内も先日よりはかなり混雑していて、そろそろお出かけモードになって来ました。

今年はアートフェスティバルが開催されることもあり、小湊鉄道沿線はいつもの年よりも多く菜の花の種がまかれています。

この陽気に誘われて、少しは開花していないかな???と期待しましたが、・・・・・・・・・・・・。

でも、梅の花が満開なのは確かなので、まずは梅の花ポイントへ。

田んぼの中を歩いて行くと、そろそろ春の渡りに備える鳥たちがあちこちに見かけられました。

空ではオオタカがカラスに追いかけられて逃げまくってます。

タカなんだからカラスなんか追い払えと思いますが、タカはなかなかあの鋭い爪を使わないんですね。

梅の花とキハ200

線路と梅の木がとても近いので、構図が難しかったのですが、梅の木の側に立っていると梅の花からとても良い香りがしました。

そういえば、昔梅味のガムがありましたけど、今でもあるんだっけ????

一旦梅の木から離れて菜の花を探してみます。

畑の菜の花は咲いているのに、線路際の菜の花はまだ葉っぱが出たばかりでした。

菜の花

満開になれば、さぞ見事だろうと思われる菜の花畑。

今はまだ数株しか咲いていません。

日当たりはばっちりと思うんですけど、やはり地面が低すぎるかな????

畔にして植えれば、もっと早く花が咲くかも。

菜の花がこの通りなので、もう一度梅の花ポイントに戻ることにしました。

紅梅

紅梅は、白梅よりも終わった花が多かったのですが、全体をぼかすとやはりピンク色で綺麗です。

紅梅も香りはとても良いですね。

梅ポイントでは、これ以上他の構図を考えられなかったので、これで撮影は終了です。

あとは駅までてくてくと歩くだけ。

きしゃにちゅうい

以前、新品だった表示は紙に直接書いただけだったので、日に焼けて見づらくなっています。

でも、まだなんとか読めますね。

この踏切を過ぎて駅に戻ると駅は停電中で、電線にかかっている桜の枝を切るため、電源を切っていたようでした。

五井に着いて、快速に乗り千葉機関区を見ると、今日は順調に機関車が入っています。

それならと、蘇我で快速を降りてしばらく待ち、ブルサンを撮影しました。

EH200-20

今日のブルサンは20番。

緑のタキは浜五井と根岸所属の物でした。

ようやく貨物も通常ダイヤに戻ってきたようで、良かった良かった。

小湊鉄道の菜の花は、来週の寒さを乗り切った後くらいで咲くかな?????