小湊鉄道 上総久保の大銀杏

小湊鉄道 上総久保の大銀杏

今週に入って、朝晩めっきり寒くなったので、これはもしかしたら、そろそろ上総久保駅の大銀杏が真っ黄色にあるのではないかと、内心ワクワクしています。

今年は、夏の暑さと小雨のため、市街地の銀杏の葉っぱはカサカサで、黄色くなる前にすでに落ち葉・・・

特に、根元を覆われた街路樹は、葉など残っていない木もあります。

銀杏と絡めて撮影できる場所は貴重なので、もう一度上総久保に行かないといけない、先週の上総久保はこんな感じでした。

上総久保駅

下まであんな風に黄色くなってくれればいいなぁ・・・と、梢を見つめるばかり、朝の最低気温が一桁になれば、黄葉はかなり期待できますね。

キハ200

それに、せっかく銀杏とツーショットするなら、空は断然青い方がいいです。

曇りだと、せっかくきれいなキハ200の色までくすんで見えてしまうので、イマイチ。

電話ボックス

上総久保に行って、改めて発見したのがこの電話ボックス、どこか懐かしいような色合いです。

この上総久保駅のトイレは汲み取り式、近くに自販機もないので、高滝方面に歩いて行き、ガソリンスタンド内の自販機を使わせてもらうか、鶴舞方面に歩き、ヤマザキデイリーストアに立ち寄るかのどちらかですか、どちらも10分ほど歩きます。

清澄養老ライン沿いの、駅から歩いてすぐの場所にはラーメン屋さんがありました。

集落入口

遠くにコスモの看板が見えますが、あそこに自販機があります。

もしかしたら、トイレもあるかも・・・・

ソーラーパネルとキハ200

ヤマザキデイリーストアまで缶コーヒーを買いに行った帰り、このソーラーのパネルの横を通りました。

警備会社の人が、ちゃんと巡回に来ていましたね。

上総久保の大銀杏

この大銀杏全体が黄色くなったら、そりゃあきれいでしょう。

この銀杏が黄色くなれば、上総鶴舞の大銀杏もきっと黄色くなっているはずなので、二駅連チャンで銀杏ショットが撮影できるわけで・・・・

でも列車の本数が少ないので、一日がかりになりますね。

駅から離れると、真っ赤に色づいた樹木もあちこちに点在していますが、列車とどう絡めて撮影できるかは未知の世界。

とにかく今週末から来月上旬までは、小湊の撮影季節になります。