紫陽花ロード 小湊鉄道 無計画撮影記

紫陽花ロード 小湊鉄道 無計画撮影記

今日は、自宅で色々とセットアップをしようと思っていましたが、早朝に起こされたので小湊鉄道にお伴することにしました。

無計画のまま小湊に乗ったため、撮影イメージがまるでできていません。

行きは撮影することもなく、ただぼうっとしたまま上総中野方面に向かいました。

もちろん、お昼ご飯はやり田さんのお弁当、最近のお気に入りは海苔鮭弁当ですが、この海苔鮭弁当を買ったのが運のつき、無計画撮影旅行が楽しいものになりました。

この時期の平日は、あまり混雑もしていなくて、1両編成で足りる感じですが、さすがに休日ともなると人出も多くて2両編成でした。

ものすごく地方レベルの話ですが、埼玉テレビで放映しているボビーさんの番組で、小湊鉄道が映っていましたね。

後半の今日は小湊とモノサク、千葉でも見られました。

さて、ずんずんとキハ200は上総中野駅に向かって走っていきますが、途中で保線の方達と遭遇です。

レールバイク??でこれから点検に出発。

レール自転車

小湊鉄道のいくつかの駅に隣接している車庫には、こうしたレールバイクが保管してあります。

保線の方たちの努力あってこその鉄道という感じがしますね。

上総中野に着くと、今日はいすみ鉄道からキハがやって来たので、キハが並ぶことになりました。

紫陽花

キハ200の向こうにキハ28とキハ52が停車しています。

キハの並びは以前撮影したので、今日は上総中野の紫陽花とキハ200。

サボ

さらに、乗って来た小湊鉄道のキハのサボはこんな感じでした。

隠された下の文字は上総牛久かな???

最近は、女性のアマチュア鉄道写真家も多くなってきたようで、あちこちにキハを撮影している女性を見かけました。

ところで、乗ってきたキハ200に再び乗って里見方面に向かうはずでしたが、また乗り遅れました。

で、以前から歩きたかった上総中野から養老渓谷まで、のんびりと徒歩で向かいます。

キハ200

途中、神社やらなんやらに立ち寄って、牛舎のすごい臭いに惑わされながら、1時間半かかって養老渓谷駅に到着しました。

石仏好きの自分にとっては、楽しい発見ばかりの徒歩の旅でしたが、坂道を上がったり下がったりの繰り返しで、膝が・・・・・

ところで、養老渓谷駅には、猫がいますよね。

1時間半歩いて空腹だったので、養老渓谷でお昼にしようとお弁当を広げたら、白い猫が登場。

足元に座って食べようとしていた鮭をじっと見上げます。

猫というのはきれい好きで、地面に置かれたエサは食べないため、箸で鮭の身をつまんでそのまま猫に、ついでにご飯の上にのっていたおかかも箸でつまんで猫に。

鮭の大半とおかかは猫のお腹に収まりました。

お弁当を食べ終わると、ちょっとだけ猫の相手をして五井行きの列車に乗り込み、途中から爆睡。

5キロ近く坂道を歩いたせいですね。

キハ200洗車

気がつくと、すでに五井駅手前、車庫ではキハ200が手洗いされていました。

小湊鉄道には一体キハ200が何両あるんでしょうね???

いつも車体がきれいです。

列車はホームで停車、下車してホームの端へ、ここに紫陽花が咲いています。

キハ200

小湊鉄道のホームの端っこというと、ホーロー看板が有名ですが、一年を通して色々な花も咲いています。

今は紫陽花の季節で、ホームだけでなく、小湊の線路際あちこちに紫陽花が咲いていました。

他にはタチアオイや菖蒲なども見事に満開、ちょうど撮影向きの季節かもしれません。

今日は猫のおかげでちょっといい気分、人懐こくてかわいい猫でした。