昼間のハッピー・クリスマス

昼間のハッピー・クリスマス

今日からローグ・ワンが公開されますが、今のところ見に行く予定がたてられません。

うわさでは、エピソード8へのヒントがいくつも隠れているとか????

例えば、宇宙で最初のジェダイが生まれたジェダとか。

ライトセーバーが最初に作製されたのはジェダだということはローグ・ワンで語られているかな???

ローグは、裏切者とか、反逆者とか、一匹狼とかいう意味があるそうで、その意味からすると、単に帝国への裏切りだけではなさそうです。

スターウォーズの本編とは別に、ローグシリーズが作成されるのではないかという話もありますね。

それにしてもディズニーがどうしてスターウォーズを手掛けることになったのかな???と考えていたら、スターウォーズのアニメはディズニーが作っていました。

随分荒い感じのアニメだったという記憶がありますけど・・・

さて、この数日を過ぎると、段々日が長くなり、太陽の位置も変わるので、今のうちにもう一回小湊鉄道に行こうと天気の良い日を選びました。

撮影場所はあまり考えていなかったので、まずは上総牛久へ。

上総牛久駅

イルミネーション列車も、昼間は通常のお仕事。

並んでいるキハ200には かわいいヘッドマークがついていました。

この日は、トロッコ列車も走っているので、川間へと歩きます。

牛久から川間までの間に、いくつか確認したいポイントがあったので、いつもとは違う道へ。

トロッコ列車と里山

いつもとは違う道を歩いたため時間がかかり、川間へ着くとじきに踏切が鳴りだしました。

トロッコは里見方面から牛久へ 戻る運用なので、機関車はひかれていく状態。

なので、遠くから狙えばDB4形のバックライトが目立たないかな???

トロッコを見送って川間駅へ。

クリスマス・デコレーション

ここに夜来る勇気がないので、昼間のクリスマス・デコレーションを撮影。

明かりの少ないこの辺りでは、川間駅のクリスマス・イルミネーションはさぞ目立ってきれいでしょう。

駅の周りを一周してから次の下りを撮影するポイントを探します。

キハ200

キハ200の側面に夕日が当たるだろうという場所を見つけて待っていると、予想通りに側面にばっちり夕陽が当たりました。

でも、1両編成かと思いましたが2両編成でしたけど。

そしてこ上り列車に乗るため牛久駅へ。

月とキハ200

行きに乗ってきた上総中野行きの列車が戻ってきました。

ちょうど月が出ていたので、月とツーショット。

これに乗って五井に戻ります。

トロッコ列車とイルミネーション列車

駅に着くと、回送されていたトロッコ列車が入換中。

イルミネーション列車と並びました。

トロッコ列車が行ってしまうと、五井駅に内房線下り電車が着く前イルミネーション列車の中を撮影。

キハ200イルミネーション

平日は休日よりも少し早目に出発するイルミネーション列車。

まだ人が乗ってない車内を撮影して、この日の昼あの撮影は終了しました。

雲一つない晴天に恵まれて良かったです。