さようなら跨線橋・小湊鉄道五井駅

さようなら跨線橋・小湊鉄道五井駅

先月一杯で、小湊鉄道五井駅の姉ヶ崎側の跨線橋が使用できなくなりました。

それで、最後に、古い跨線橋を歩いて色々撮影することにしたのです。

先日の大雨の被害で、現在小湊鉄道は月崎駅までしかキハ200が走らず、その先は代行バス。

一昨年も、たしか台風の被害で一部代行バスになっていましたっけ。

築堤箇所が多いので、土砂の流出や川の増水による土砂崩れがあっても不思議ではありませんが、コンクリ―トになるよりましです。

姉ヶ崎側の跨線橋は、小湊鉄道の八幡宿側の切符売り場が混雑しているときによく使いましたね。

跨線橋を渡って小湊の事務所で切符を買った方が早く列車に乗れるので、混雑時には大変便利でした。

あれが使えなくなると、すごく不便。

でも、簡易スイカ改札が目の前にあるのに、スイカをタッチしないで小湊側へ渡る人が多いので、少しは小湊の業務が楽になるかも・・・・

キハ200

シルバーウィークの大混雑も終わり、いつもの小湊鉄道に戻っています。

11月からのトロッコ列車の運行に向けて、あれこれ忙しそうでした。

ホーロー看板

五井駅名物のホーロー看板。

これがこのまま残るかどうかは、わかりません。

跨線橋とキハ200

跨線橋をくぐるキハ200。

普段こういうショットは撮影しませんが、これも記念撮影。

跨線橋JR側

JR側から上がった跨線橋。

駅長犬が迎えてくれていました。

かつては、国鉄千葉駅まで乗り入れたこともあったという小湊鉄道、また直通列車ができると面白いし、乗ってみたいですね。

跨線橋

跨線橋、天井が好きでした。

雰囲気は昭和ですね。

簡易スイカ改札機

跨線橋前の簡易スイカ改札機。

すでに使用不可になっていたし、跨線橋にも上がれないようになっていました。

一通り構内を撮影して、JR側から改札の外へ。

五井駅

見慣れた五井駅の風景。

奥の跨線橋がなくなってしまうと、風景が変わりますね。

すでに解体用と思われる資材が置いてあったので、近く取り壊すかもしれません。

ホーロー看板は残しておいてほしいです。

でも、これからどうなるのか、見守るしかありません。