干し大根とクリスマスツリー

干し大根とクリスマスツリー

風邪が治らなくて、最近は更新が一日置き・・・・

風邪薬も飲んだし、栄養ドリンクも飲んだし・・・でも全然良くなりません。

もしかして、家でグズグズしているからに悪くなるのかもしれないと、今日は上総川間へ。

上総牛久駅から徒歩で川間まで行けば、風邪も吹き飛んでしまうかもしれない、と思いましたがそうでもなさそうです。

養老渓谷の紅葉が見頃なので、列車はものすごく混雑しているかも??と少し早めに家を出ましたが、3両編成の養老渓谷行きはさほど混雑していませんでした。

お弁当も買ったし、お茶も買ったしで用意万端。

五井駅のホームへ降りるとラッピング列車が止まっていました。

五井駅にはクリスマスツリーが飾ってありますが、真昼間なのでライトの点灯はなし。

キラピカしていないので、物足りない感じはしますが、一応ラッピング列車とツーショット。

クリスマスツリー

段々編成が長くなっていて、撮影はちょっと・・・・

でも、長い編成もあと一週間くらいでしょうか???早く一両編成で走って欲しいです。

変わらずのんびりと上総牛久まで列車に揺られ、牛久で降りると川間に向かって早歩き。

次の列車が川間に到着するまで、ゆっくり歩けるほど時間がありません。

せっかく川間まで行くので、今日は新しい撮影ポイントも開拓したいなと思ってました。

川間

川間に列車が到着する5分前に川間駅手前に着きました。

いつもなら駅近くで撮影しますが、まずは俯瞰で撮影してみます。

養老渓谷から戻って来た列車も3両編成でしたね。

上総川間駅

次は場所を移動して、定番撮影地へ。

こちらは順光なので、空が青くてきれいでした。

この後、しばらく時間が空くので、いつもは歩かない方向へ歩いてみます。

前々から、向こうには何があるんだろうと興味深々だったので、良い機会でした。

干し大根

古民家の横を抜けたり、行き止まりで戻ったりと、色々冒険をしましたが、最後に見つけたのがこれ。

干し大根ですね、沢庵用かな???

ちょうど五井行きの上り列車が来るので、しばらくここで待ちました。

それにしても、真っ白で太くて立派な大根です。

これくらい立派な大根なら、厚めの輪切りにして昆布出汁の薄味で煮込んで、一晩そのまま置き、翌日温め直して柚子胡椒で食べると美味しいですね。

キハ200

寒い日は、暖かいものが食べたくなる・・・・

早速明日大根を買ってこようと決めました。

川間は遮るものがなくて、ずっと日向だったのであったかと言えばあったかなんですが、風が出てくるとやはり昨日よりは肌寒い感じがしました。

最後は、いつもの線路際で撮影しようと、駅の反対側までてくてくと歩きます。

駅近くまで歩いておかないと、帰りの列車に間に合わないということもありますし・・・

キハ200

五井駅からやって来たラッピング列車。

これも3両編成でした。

牛久を過ぎてもそれなりに人は乗っていたようですが、これはむしろ養老渓谷から帰る人を向かえに行くための3両編成だったのかもしれません。

そろそろ養老渓谷発の列車が混雑してくるので、帰りはいつものように牛久発に乗ります。

なので、ここからまた牛久駅まで歩いて戻らないといけない・・・・川間撮影はいつも一万歩コースですね。

健康に良さそう・・・でもすごく疲れました。