青の村に咲く菜の花・小湊鉄道月崎駅

青の村に咲く菜の花・小湊鉄道月崎駅

そろそろ、この陽気に誘われて菜の花が咲き始めているのではないかと思い、今日は小湊鉄道へ。

アートミックス開催中のため列車はさぞ混雑するだろうと思って、いつもより早い時間の京葉線に乗ろうとしたら、これが遅れていました。

蘇我で内房線に乗り変えたら、京葉線が遅れているため内房線も遅れ・・・・

結局いつもの時間に五井に到着しました。

お弁当を買って、一日乗車券を買って、列車に乗り込むと、意外にもまだ座席はガラガラ。

ありゃ?と思ったら、発車ぎりぎりに団体が乗り込んできて予想通り混雑しました。

初めは高滝で降りて、それから里見に行ってと考えていましたが、高滝はアートミックス客で混雑しそうなので、予定を変更し月崎へ。

じゃ月崎でという手前で列車が石を踏んで、数分止まりましたね。

月崎で降りたのは自分一人だけだったので、ゆっくり撮影できるかな???と思ったのは間違いだったようです。

青魚の村

月崎のテーマは青魚の村。

駅舎とホームにブルーのいろいろなオブジェが飾られていて、賑やかでした。

もりらじお

駅舎の外にも目を惹く展示がありますから、ゆっくり散策してもよし。

ボランティアさんが常駐しているので、展示に関して色々聞けそうです。

菜の花とキハ200

今日は、昨日とは打って変って良い天気。

菜の花は、強い日差しを受けて黄色が引き立ってます。

モクレン

自分がここまで乗ってきたキハ200が上総中野から戻ってきた後、本来なら次の列車までかなり時間があくのですが、今日は臨時列車が運行されていたため、一往復分よけいに撮影できました。

それで、一度は遠くに見えている見事なモクレンを入れて撮影したかったのですが、いつも横に車が停車してしまうため断念。

菜の花

菜の花は8分咲きくらい。

花の部分がまだ丸く大きく広がっていないので、ちょっとボリュームが出ない感じです。

でも花の本数はすごく多いので、満開になればきっと周囲は黄色く染まるでしょう。

月崎駅

列車の乗客の乗り降りは少ないのに、どの駅周りにも人が多い・・・・

小湊鉄道は、いすみ鉄道のようにグッズがあまり販売されていないので、モデル料は乗車券と自販機で買うお茶代くらい。

今日は暑いくらいだったので、自販機で何本もお茶やコーヒーを買いました。

踏切

幸運にも、今日はずっと一両編成で運行されていた小湊鉄道。

2往復撮影できて良かったです。

このあと、月崎を後にして海士有木まで戻ったのですが、途中、飯給とか里見とかそこらじゅうにカメラを構えた人がずらっと並んで列車を待ちかまえていて驚き。

でも、駅から離れた撮影ポイントには誰もいないんですね。

明日は今日よりもっとすごい人出になるんでしょうか???

休日は近づかないようにします・・・・・