サンタの前に 小湊鉄道 銀杏と キハ200

サンタの前に 小湊鉄道 銀杏と キハ200

小湊鉄道は、駅には飾り付け、イルミネーション列車も走り、すっかりクリスマス・モードになりました。

しかし、クリスマスの前に、もう一度、上総久保の大銀杏とキハ200のツーショットを撮影したくて、小雨の中、出かけてみました。

すでに、上総久保の銀杏が見頃になっていることは分かっていましたが、上総鶴舞はどうかな??と車窓から見ると、鶴舞の銀杏はあと数日待った方がよさそうな感じです。

上総鶴舞の銀杏も見頃なら、上総久保、上総鶴舞と連チャン撮影しても良かったのに、ちょっと残念でした。

銀杏とキハ200

閉鎖中の道路工事中のため、ダンプカーが行きかう合間に、なんとか列車がやってきてくれました。

看板が気になる場所ではあるけれど、定番撮影位置ということで、きょうはここから撮影することに決まり。

銀杏

上総久保の銀杏は、この通り今が見頃、来週には、梢近くの葉っぱが落ちてしまいそうです。

足元には、沢山のギンナンが落ちているため、不用意に歩くと、靴底がとっても臭い状態に・・・

銀杏とキハ200

縦位置の次は横位置、写真の雰囲気はあまり変わりませんね。

空が灰色なので、ちょっと銀杏の色が映えませんが、今年の撮影はこれで終わりでしょう。

本当は、民家の庭先の大木の葉が赤く色づいている場所があったので、そこで撮影しようかと思ったら、すでに葉っぱが落ちていました。

これは来年にとっておこう。

キハ200

上総久保の駅も、クリスマス用のイルミネーションの用意が終わっていました。

毎年、この時期の小湊鉄道の社員さんは飾り付けで大変そう、列車も満員状態なので、車掌さんは社内の切符販売に大忙しですね。

今日は、五井駅に切符の出張販売所が設けてありましたけど。

クリスマスツリー

上総久保駅から五井駅まで、どこの駅に、どんな飾り付けがあるのか、一応チェックしてきました。

五井駅のクリスマスツリーも、ちゃんと飾り付けが終わっていて、これで、クリスマスの用意はばっちりそうです。

それにしても、きょうはとっても寒かった、上総久保で列車を待っていると、段々足が冷えて、指先が冷たくなっていくのが分かるほどでした。

イルミネーションを撮影しに行く時は、帽子をかぶらないとつらいかも・・・今年の冬は寒いらしいので。