甲種の合間に・・・くもり空のスーパー・ブルー・ブラッドムーン

甲種の合間に・・・くもり空のスーパー・ブルー・ブラッドムーン

昨日は月食の日でしたが、天気予報では曇り。

一応、三脚など用意して、露出表も作ってみたりしましたが、昼間の甲種輸送の時に、すでに空は曇りがちでした。

月が地球に接近するのがスーパームーン、一月に2回満月になるのがブルームーン、皆既月食で月が赤く見えるのがブラッドムーンということで、日本では35年ぶりでした。

アメリカでなど西半球では152年ぶりというから、かなりレアな天文ショーだったんですね。

昨日はとにかく昼間から月食の話題ばかりで、そうなるとなんとしても見たいという気持ちになりますね。

真上を狙える雲台を取り付けたり、レリーズを探したりと、甲種輸送やDE10の単回を撮影したあとは、月食撮影の用意で忙しかったです。

でも、その前に、甲種輸送を撮影する合い間に、蘇我などで撮った数枚を更新。

255系

255系の特急、わかしおだっけ???

これは ほぼ満席でした。

E233系新習志野行き

E233系の新習志野行き。

海浜幕張のオフィスに通っていた時は、新習志野行きを選んで乗っていました。

ケヨ34

ケヨ34も登場。

久しぶりに見ました。

この時間の京葉線は空いてるなあ・・・・・・

この後は単回のため内房線へ。

レールカー

マルタイと同じ駅にレールカーも留置されていました。

レールもバラストも置いてあったので、内房線で何かあるかな????

交通建設のオフィスがあるので、メンテナンスもここでするのかも???

周りを見渡せば、駅構内にはかなり興味を引かれるものがたくさんありましたが、何をするものは分からないものが圧倒的に多いです。

さて、この後は月食の撮影。

気の利いた場所まで 移動して撮影すればよかったのですが、家を出たのが遅くて、皆既月食に間に合いそうもなかったので、近所で撮影しました。

スーパー・ブルー・ブラッドムーン

確かに赤い・・・・

月の周りには星がたくさん見えていましたね。

月はどんどん動いて行き、三脚立てて追いかけるのはかなり至難の業でした。

他にもたくさんの人が月食の観察をしていましたが、皆既月食になってすぐ雲の大群に襲われ、あえなく撃沈・・・・

皆さん諦めて帰宅・・・・

こちらも、もうダメだなという事で皆既月食になって10分ほどで帰りました。

次回は2037年だそうです。