吹雪の蘇我駅

吹雪の蘇我駅

土曜日の大雪の後、電車も貨物も運休だらけで何処にも行けず・・・・

でも、雨が降ってくれたおかげで雪かきしなくて済みました。

テレビをつけてニュースを見ると、西はすごい模様、長野や山梨は今だに孤立している場所があり、道路も立ち往生で動けず。

あの様子では、明日は順調に動くというわけにはいかないようです。

それにしても、あんな荒天の中、よく出かける気になるなと思いますが、物流関係はいやでも走らないといけないわけで、高速道路で立ち往生しているのはトラックばかりでした。

雨でも降れば雪が溶けるかも、でも凍るかも・・・・

今日は順調に電車も動いていましたが、先週の土日も雪だったため買い物に行けず、今日は一日買い物デーでした。

天気予報では今週の水曜日木曜日も雪だというし、少し余計に食べる物を買いこんでおかないと冷蔵庫が空っぽになりそうです。

雪の日の撮影は好きですが、今年は降り過ぎ。

E233系

撮影に行ってないので、今日は先日の雪の日の蘇我駅です。

午後も遅くなってきて、早めに帰宅しようとする人の姿が多くなってきた時間ですが、雪はまずます激しくなり、E233系はまるで雪国を走る電車のように雪化粧していました。

ホームへも雪が降り込んでくるので、傘をささないと冷たくてしょうが無かったですね。

217系

ポイントが凍結しないように温めて見回っていたJR東日本の保線員さん。

さすがに電車の本数もそこそこあるので、線路が雪で埋まることはありませんが、もし豪雪にでもなったらラッセル車もいないので、どうするんでしょう????

京成のように電車で雪かきするしかないのかも。

217系

内房線から戻る快速は、まだほぼ定刻通りでしたが、この後徐々に遅れてきたようです。

外房線は、倒木もあってしばらく不通でしたね。

E233系

京葉線は高架なので、しばらく線路間の雪は溶けずに残ります。

線路間の積もっている雪は、8日に降った雪で、なかなか溶けなかったですね。

こうして撮影している間も、貨物の動向をチェックしていましたが、どうもほとんどの貨物は静岡当たりで止まってしまったようでした。

209系

目当ての貨物も来なくてがっくり・・・・・・

千葉駅へと出発して行く209系は雪で見づらく、ピントが何度も雪にあってしまい撮影が困難でした。

千葉市は午前12時頃まで雪でしたが、その後は雨に変わりました。

ちょうど撮影のために蘇我駅にいる時間帯は、土気あたりがものすごい雪だったらしく、外房から戻る電車は全部雪まみれ。

ほんとに雪に弱い地域ですが、停電にならなくて良かったです。

それにしても、早く信州方面の電車が無事に動き出すと良いですね。