千ケヨ 行き止まり

千ケヨ 行き止まり

運転免許証を更新するため、幕張の免許センターへ行きました。

東日本大震災でドロドロのガタガタになっていた海浜幕張駅前のロータリーは、すっかりきれいに修復されていて、バスがバウンドすることもなくなりました。

駅構内も改装中、お店が出来るのはうれしいけれど、改札口をもっと増やして欲しいわ・・・・

免許センター前でバスを降りてふっと横を見ると、そうだ、免許センターはまさに千ケヨこと、京葉車両センターの真前だということに気が付きました。

カメラを持ってきて良かった・・・免許センターへもカメラ持参です。

しかし、免許センターはいつも満員御礼状態、以前よりかなり手続きが簡素化されたけれど、それでも長ーい行列ができるのは変わりません。

なんとか更新を終えて、いざ千ケヨへ、しかし、ここは本当に何処からも構内が見えないんですね。

千ケヨ

八重桜の向こうに停車していたE233系は、この後すぐに千ケヨを出ていきました。

まず新習志野へ回送され、そこで海浜幕張行きになり、海浜幕張からは東京行きになるというパターンでしょうか。

このE233系がいなくなると、ちょっとだけ千ケヨの構内が見えるようになりました。

千ケヨ

千ケヨのフェンス沿いに歩いていると、自転車に乗った職員さんを良く見かけました。

千ケヨ構内は自転車移動みたいです。

そのまま新習志野方面に歩いても何もないし、電車も止まっていないしで、海浜幕張方面へと引き返します。

途中、何度もベンツ製のシターロ連結バスに出会いました。

あれに乗ろう乗ろうと思ってるのに、時間が合わず乗れていません。

千ケヨ

千ケヨの隣にはJR野球部合宿所のグランドがあります。

ちょうど練習が終わった頃で、選手の皆さんは笑顔でグランドを後にしていきました。

JR東日本の野球チームって結構強いと思ったけれど・・・・

グランドの向こうには、209系も見えています、今日は出番なしですね。

整備士さんが仕事をしている横で、野球の練習もできるという、なんだかのんびりとした風景でした。

千ケヨ

で、不思議なのは、この引き込み線です。

倶楽部ハウスみたいな建物があって、その横に伸びているわけですが、何のために使われるんでしょう???

この先は道路なので、ここで行き止まり・・・・ここに 電車が停車することがあれば一度見たいものです。

E233系

結局、千ケヨの写真らしい写真は一枚も撮影できずだったので、最後に浜田川の鉄橋前で、E233系が通過するまで待ちました。

なんかイマイチ・・・

それにしても、浜田川には船がたくさん係留されていますね、全部違法係留だそうですが。

この浜田川まで歩いてしまえば、海浜幕張駅もすぐ近く、なので結局バスには乗らずじまい、シターロに乗るのはまた次回のお楽しみということになりました。