雨の帆船みらいへ・霞む貨物と特急わかしお・京葉線

雨の帆船みらいへ・霞む貨物と特急わかしお・京葉線

朝晩がすずしくなってくると、そろそろ秋冬ファッションが気になります。

今年の冬のトレンドは、パワーレッド、それにフラワーモチーフ、キラキラ足元などだそうです。

パワーレッドというのは赤一色のコートやブーツ。

大きめの花柄ワンピース。

スパンコールで飾られたパンプスやブーツ・・・・

想像するとすごいファッションになりそうだ。

上から下まで流行ものでそろえると、まるでピエロのようになるので、今あるアイテムに一点だけ流行を入れるのが無難かも・・・

今年ワンシーズンだけ着て、来年は恥ずかしくて着れないというアイテムを買うのもなんだか・・・

キラキラブーツは来年履くのが恥ずかしくなるアイテムかもしれないので、刺し色としての赤とか花柄を買うと着回しがきくかもしれません。

トラッド系を基本に、ワンピースを花柄にしたりセーターを赤にすれば、なんとか流行に乗り遅れないかな???

毎年一応ファッション雑誌に目を通していますが、流行ものは2、3点くらいしか買わないです。

男性にも流行がありますが、メンズ・コレクションを見た感じ、少し年代をさかのぼるような柄やシルエットが流行るのかも。

ファッションは何年かに一度のサイクルで繰り返すので、今年も数十年前のファッションのリブート版となるらしい・・・

カラーとシルエットさえ外さなければ、今年っぽい着こなしになりそうです。

さて、雨のなか、千葉中央港に神戸から帆船みらいへが来ているので、ちょっと見学へ。

帆船みらいへ

始めて千葉に寄港したみらいへ。

残念ながら帆はたたまれていました。

帆船というと日本丸が有名ですが、このみらいへもかなり名前が知られていますね。

千葉へようこそ・・・・でも台風の影響でクルーズは中止になりました。

近寄れない埠頭に横付けされていたので、上から見えるだろうとポートタワーに上がることにします。

千葉中央港

ゆれるポートタワーから。

数年前まで観光埠頭というものが無かった千葉中央港、整備され綺麗になった観光埠頭の先にみらいへは係留されています。

雨

窓にはこんなに雨がたたきつけられ、風でポートタワーがゆれゆれ~。

ちょっとしたアトラクションでしたね。

雨の中の貨物

貨物埠頭側にまわり、8685レを待ちます。

でも、こんなに雨で煙ってしまいもやもや写真になりました。

気持ち悪くなるくらい揺れるので、ポートタワーを後にして、255系を撮影するため貨物埠頭へ。

255系特急わかしお

人気が少なくなり、寂しくなった貨物埠頭側で255系特急わかしおを撮影しました。

以前のように向こう側へは行けなくなり、売店もなくなって不便極まりないけれど、しょうがないですね。

255系を撮影して、強くなった雨の中をとぼとぼと駅の方へ戻りました。

週末は、秋冬ものをウィンドウ・ショッピングかな。

ネイビーとブラックとグレーのコートがあれば、刺し色だけで流行を追えそうだと思っているんですが・・・・。